神流町塩沢地区の百日紅園

 昨日は空気が乾燥して秋の気配でした。気分転換で神流町の百日紅園を尋ねてみました。案内板はありませんのでナビに見当つけた地点にマークを入れて出かけました。間違いなく到着したのですが入り口が分かりません。山道の終点まで行って戻りました。天気は良かったのですが見学所は私一人でした。山の畑で仕事中のご婦人に入り方を尋ねて入りました。

「サルスベリ1」
ssaru1901.JPG

「サルスベリ2」
ssaru1902.JPG

「サルスベリ3」
ssaru1903.JPG

「サルスベリ4」
ssaru1904.JPG

「サルスベリ5」
ssaru1904b.JPG

「いこい広場」、ベンチがあり休憩できるようになっています。
ssaru1905.JPG

「鐘?」
ssaru1906.JPG

「見晴らし台」、左上に足場が組まれており見晴らし台があります。
ssaru1907.JPG

「見晴らし台から」、見晴らし台に上がって上から下を見たところです。
ssaru1908.JPG

「こんにゃく畑」、斜面の畑にはこんにゃくが植えられています。
ssaru1909.JPG

「オミナエシ」、秋の七草ですね。
ssaru1910.JPG

「オトコエシ」
ssaru1911.JPG

「山の風景」、かなり山深いところです。
ssaru1912.JPG

「ムクゲ」
ssaru1913.JPG

「ブッドレア」
ssaru1914.JPG

「ゲート」、これは帰りに上から見たものですがこのゲートを自分で開けて百日紅園に入ります。開け方が分からず地元の人に聞きました。
ssaru1915.JPG

 おまけ 途中立ち寄った所です。

「譲原石器時代住居跡」、上屋の中にあります。縄文時代後期(2,500年前)~晩期初頭(2,000年前)、国指定史跡
ssaru1916.JPG

「説明板」、道の駅おにしの敷地の一部にあります。
ssaru1917.JPG

「住居跡」、炉跡と床
ssaru1918.JPG

「想像図」、このように暮らしていたのでしょう。
ssaru1919.JPG

午後は妻のお供でスーパーに買い物に行きました。妻は最低でも1時間は買い物をします。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

2019年09月13日 06:53
恐竜センターのある神流町ですよネ。
山奥にサルスベリ園があるんですね。
流石山の中だけあって丁度良い咲き具合ですね。
譲原石器時代住居跡も見られて一石二鳥ですね。
気分転換には良い天気だったでしょう。
2019年09月13日 07:24
信徳さん、ここは地元のボランティアの「紅会」の皆さんが管理しています。少しずつ増やしているようですが現在およそ3000本のサルスベリが植えられています。万場の八幡宮の脇から北上しますが道路幅が狭いので注意が必要です。幸いと言うか車には1台も出会いませんでした。シダレザクラの龍松寺の前を通ります。新聞やテレビでも紹介されたことがあるのですが来園者は私一人でした。
譲原石器時代住居跡には何回か訪れているのですが懐かしくなってまた訪れました。花や遺跡を訪れると気分が晴れます。
2019年09月13日 09:18
おはようございます
ドラム缶ですか
何のためでしょうかね
2019年09月13日 09:20
サルスベリ園があるんですね、各色一斉に咲けば綺麗でしょうね、私は運転免許返上して今は車がないので、一緒買い物にに行くことはありませんが、お気持ち判ります。
2019年09月13日 10:00
すーちんさん、おはようございます
ドラム缶の鐘の傍には木づちが置いてありました。この辺りは熊、鹿、猪などの害獣が居るので脅かすためのものかと思います。
2019年09月13日 10:25
bunkoさん、サルスベリが植えられたところは他にもありますが百日紅園と言うのは珍しかもしれません。全景が撮れなかったのですが3000本というのは見ごたえがありますよ。
妻は突然「買い物に連れててもらう」と言います。もちろん断るわけにはいきません。作業中でも即中断です。買い物は大好きのようです。流石に最近は夫婦二人ですからそれほど必要はないと思うのですがそれでも1時間は買い物をします。以前は1時間半は買い物をしていました。時間をつぶすのが大変です(笑)
2019年09月13日 14:19
今日は一段と気温が下がり、Tシャツ1枚で外を歩くのは寒いくらいです。
塩沢百日紅園ですか?神流町の観光WEBに地図が出ていましたが、確かに分かり難いですね。この様子では休園中とみられても仕方ないですね。
2019年09月13日 15:42
沢山のサルスベリが咲いていて見事ですね
そして 独り占めで眺められたなんて 贅沢でしたね
おまけに 石器時代の遺跡まで ごらんになって
良い時間をお過ごしでしたね
2019年09月13日 15:46
長さん、塩沢百日紅園は最近取り上げられるようになった隠れスポットのような所です。途中の案内板は無いし道路からすぐに入り口に入ることは困難ですので1度そのまま進み前方の車の回転できるとこまで行き戻ってきます。私が通った道の1段下に比較的広い道がありすが2度ほど極端な切り返しがあり車が大きいと大変です。ゲートの開け方が分からずまごついてしまいました。
今日は気温が一気に下がり部屋の中でも23℃しかありません。私は未だ半そでですがタマネギの播種、庭木の剪定、除草作業を行いました。疲れて部屋に上がりました。
2019年09月13日 15:55
emiさん、ここの百日紅園のサルスベリは種類は数種類でおよそ3000本です。紫の種類がありませんでした。見晴らし台からの眺めもなかなかのものですが誰もいないのはさみしいですね。
縄文の遺跡は他にもいくつもありますが国指定の遺跡は少ないです。2000年以上も前に人が暮らしていたことは感動ものです。
2019年09月13日 17:53
ψ(`∇´)ψナイス!(^^)!
「気持玉」代わりの足跡です。