アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
楽老
ブログ紹介
「老いを楽しむ」とブログ名を付けました。最近不本意ながら記憶力は衰え、体力も確実に無くなって来ました。「老い」は確実にやってきます。「老い」楽しむことはできるでしょうか。
 なお私のHPはこちらです。おひまの時などご覧下されば幸いです。

zoom RSS ブログ 新着記事

タイトル 日 時
ギボウシの植え替え
ギボウシの植え替え  12日にギボウシ、19日にサガエギボウシの植え替えを行いました。ギボウシはキジカクシ科リュウゼツラン亜科ギボウシ属の植物です。”オオバギボウシ”と”コバギボウシ”の2つの系統があります。海外では’ホスタ’と呼ばれています。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 27 / トラックバック 0 / コメント 6

2019/03/20 06:16
クリスマスローズ総集編
クリスマスローズ総集編  これまでも何回かクリスマスローズを紹介してきました。本来のクリスマスローズはクリスマスのころ開花する’ニゲル’ですが日本ではキンポウゲ科クリスマスローズ属のヘレボルスを全てクリスマスロースと呼んでいます。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 36 / トラックバック 0 / コメント 6

2019/03/19 05:33
2019・3月の花その3
2019・3月の花その3  今朝もよく晴れていますが風があります。3月も半ばを過ぎて園芸作業に追われています。主な作業は山野草の植え替えですがミニバラやローヤガキなど鉢植えも植え替えています。ミニバラが3鉢、ローヤガキは21鉢植え替えました。今日は家の庭に咲く花の紹介です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 36 / トラックバック 0 / コメント 8

2019/03/18 06:08
いせさき市民の森公園
いせさき市民の森公園  無風快晴の朝です。今朝は氷が張り霜柱が出来て霜も降りました。15日、郵便局へ行ったついでに伊勢崎市民の森公園にカワヅザクラを見てきました。9時45分ごろ到着しました。TVで何回か紹介されたので見物客は多かったです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 31 / トラックバック 0 / コメント 8

2019/03/17 06:07
シュウメイギクの植え替え
シュウメイギクの植え替え  今日は雨の予報でしたが朝は晴れています。今日はシュウメイギクの植え替えの様子です。シュウメイギク(秋明菊、学名:Anemone hupehensis var. japonica)はキンポウゲ科の植物の一種で別名、キブネギク(貴船菊)です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 30 / トラックバック 0 / コメント 6

2019/03/16 06:19
クリスマスローズとミヤマオダマキの植え替え
クリスマスローズとミヤマオダマキの植え替え  1昨年秋に播種したクリスマスローズの苗を植え替えました。まだ今年は開花しません。シングル同士の交配でもまれにダブル咲きが出ることがあります。それならダブルにシングルを交配すればダブルが出る確率が高いのではと考えて交配したものです。ダブルは劣性遺伝子だと思うのでいくつかダブルが咲くのではないかと実験中です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 24 / トラックバック 0 / コメント 8

2019/03/15 05:42
2019・3月の花その2
2019・3月の花その2  今日は2度目の更新です。3月も中旬になり暖かさが増す中で様々な花が次々に開花しています。その中から今日はクリスマスローズと雪割草の紹介です。クリスマスローズは地植えがおよそ50株、雪割草は約120ポットあります。クリスマスローズは近日もう1度紹介する予定です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 33 / トラックバック 0 / コメント 8

2019/03/14 05:59
続々・第12回ぐんまの洋蘭展
続々・第12回ぐんまの洋蘭展  ぐんまの洋蘭展は3回目で今回は銅賞の受賞作品の紹介です。今回で最後にします。今日はダブル更新いたしますので興味の無い方は読み飛ばしてください。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 2

2019/03/14 05:52
ノコンギク類の植え替え
ノコンギク類の植え替え  ぐんまの洋蘭展の紹介は終わっていませんが今日は9日に行ったノコンギクの植え替えの様子です。今回の植え替えはキク科シオン属の屋久島野菊、エゾノコンギク、千本菊、ダルマノコンギク、ノコンギク’夕映’です。いずれも野菊の仲間であまり大きくならず素朴な花です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 30 / トラックバック 0 / コメント 8

2019/03/13 05:50
続・第12回ぐんまの洋蘭展
続・第12回ぐんまの洋蘭展  今日は昨日の風も収まりよく晴れて暖かくなりそうです。今回展示されている蘭はおよそ200鉢ほどです。今日は銀賞受賞作品の紹介です。今回は部門を省略しました。今回までで紹介できたのは26鉢です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 34 / トラックバック 0 / コメント 6

2019/03/12 06:18
第12回ぐんまの洋蘭展
第12回ぐんまの洋蘭展  今年も3月8日から17日まで道の駅「ららん藤岡」で洋蘭展が開かれています。8日に訪れて見ました。平日の午後でしたが見学者は多かったです。とは言え「世界らん展」とは比べるべくもなくゆっくりと見学出来ました。入場料は無料です。今日は各部門の金賞受賞作品の紹介です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 30 / トラックバック 0 / コメント 10

2019/03/11 06:07
虻田福寿草の里
虻田福寿草の里  昨日は風も無く穏やかな日で園芸作業も進みました。8日に下仁田の虻田福寿草の里へ出かけました。ここは1000本の紅梅と無数の福寿草が咲くところです。フクジュソウはやや遅かったですが紅白梅が見ごろでした。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 32 / トラックバック 0 / コメント 6

2019/03/10 04:57
ジャガイモの植え付け
ジャガイモの植え付け  昨日は晴れましたが山の頂は雪が降り風がやや冷たい日でした。下仁田虻田福寿草の里、下仁田の歴史館、ららん藤岡のぐんまの洋蘭展を見てきました。今日はそのことではなく3月1日に行ったジャガイモの植え付けの様子です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 34 / トラックバック 0 / コメント 6

2019/03/09 05:42
レンゲショウマ、トリカブトなどの植え替え
レンゲショウマ、トリカブトなどの植え替え  天気が目まぐるしく変化するようになってきました。雨が降りやすくなったので山野草の植え替えが忙しくなってきました。今日はレンゲショウマ3種3鉢、白花トリカブト3鉢、シキンカラマツ2鉢の植え替えの様子です。他にシランも植え替えましたが省略します。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 40 / トラックバック 0 / コメント 6

2019/03/08 06:13
小石川後楽園その2
小石川後楽園その2  季節は変わり目で雨も降るようになり木々や植物の芽が動き始めました。今日は後楽園散歩の後半です。後楽園は何度も訪れていますが最近は2年ぶりでした。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 34 / トラックバック 0 / コメント 6

2019/03/07 06:34
小石川後楽園その1
小石川後楽園その1  古い話になりますが東京ドームの世界らん展を見学したあとは隣にある小石川後楽園を訪れることにしました。世界らん展の熱気を冷ますために静かな後楽園は最適なのです。小石川後楽園は寛永6年(1629年)に水戸徳川家の祖である頼房が造り二代藩主の光圀の代に完成した回遊式築山泉水庭園で国の特別史跡・特別名勝に指定されています。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 34 / トラックバック 0 / コメント 6

2019/03/06 03:54
2019・3月の花その1
2019・3月の花その1  昨日の雨は完全に上がり今朝は一面の星空です。3月に入り気温が高くなり様々な花が咲き出しました。今日はその中からクリスマスローズと中国春蘭の紹介です。クリスマスローズはまだ5分咲きです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 33 / トラックバック 0 / コメント 8

2019/03/05 05:28
フジバカマの植え替え
フジバカマの植え替え  雨の朝を迎えました。今日はフジバカマの植え替えの紹介です。フジバカマは地下茎でどんどん増えます。鉢植にする理由はあまり増やしたくないためです。フジバカマには様々な種類がありますが今回植え替えるのは4種類です。実施日は2月26日です。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 28 / トラックバック 0 / コメント 6

2019/03/04 06:18
ヘメロカリスとニッコウキスゲの植え替え
ヘメロカリスとニッコウキスゲの植え替え  今日は晴れの予報ですが朝のうちは曇っています。昨日は日差しがたっぷりで暖かな日でした。植え替え実施日は2月24日なのですが紹介が遅れてしまいました。このほかにフジバカマ、ハギ、ミソハギなども植え替えました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 38 / トラックバック 0 / コメント 8

2019/03/03 06:27
第9回中国奥地蘭展示会その4
第9回中国奥地蘭展示会その4  4回目は中国春蘭です。中国春蘭(Cymbidium goerimgii)で中国では長い栽培歴のある伝統の蘭で最も多くの種類があります。分布域が広く奥地蘭とは言いません。日本の春蘭に似ていますが香りが強く色の変化が少ないのが特徴です。4日間にわたり中国奥地蘭展の紹介をしてまいりましたが今日で終わりにします。最後なので少し説明を加えました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 34 / トラックバック 0 / コメント 6

2019/03/02 05:59

続きを見る

トップへ

月別リンク

楽老/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる