2019・8月の花その7

 最近滅多に太陽が出ません。日照不足です。昨日は1日中雨が降ったり止んだりですが雨の合間に庭の花を撮りました。毎年あまり変わり映えがしません。 「サルビアコッキネア」、シソ科サルビア属の多年草で北アメリカから南アメリカにかけてが原産です。レディインレッド 「オオケタデ1」、タデ科タデ属、アジア東南部原産、タデ科の中では最…
コメント:8

続きを読むread more

ユズの木の剪定

 昨日、朝から伸び放題になっていたユズの剪定を行いました。当然ここまで放置するには自分に責任があります。作業時間は2時間強です。なぜそんなに時間がかかるのか不思議に思うかもしれませんがいま、ある事情で右手の小指が痛く右手が使えないので左手だけで剪定ばさみを使い1本ずつカットしたからです。 「剪定前」、南側から、ヒイラギの後ろの木で…
コメント:8

続きを読むread more

2019・8月の園芸1

 昨日は朝方雨が少し降りましたが日中は曇りでした。妻があそこの草が伸びているとか、どこの木の枝が伸びていると言うのですが私は雨が降っているからいやだと言うと大した雨ではないと言うのですが私が動かないので高崎の美容院に出かけてしまいました。 「アサガオ」、日中友好朝顔です。花が終りました。 「アサガオの種」、すでに採種時期…
コメント:8

続きを読むread more

2019・8月の花その6

 昨日は最高気温が29℃ほどでした。夜の8時ごろ少し雨が降りました。気力が充実しないとブログも情けないものになってしまいます。しかし人間は365日緊張していたら体が持ちません。私ブログは日記風な覚書ですからありのままでも良いのだと思っています。変わり映えがしませんが庭の花の紹介です。 「サンパチェンス」、ツリフネソウ科インパチェン…
コメント:10

続きを読むread more

2019・8月の花その5

 昨夜少し雨が降りました。最近の朝の涼しさは季節の変わり目を感じさせます。今年もリコリスが咲き出しました。まだ前回今年は咲かないと書いてしまった白花サルスベリがいくつも咲いているのに気づきました。 「リコリス」、ヒガンバナ科ヒガンバナ属の多年草(球根植物)です。2種植えてあります。 「リコリス1」、斑入りです。名前が分か…
コメント:8

続きを読むread more

2019・8月の家庭菜園その3

 日中はまだ暑いですが朝晩気温が下がってきました。昨夜も8時ごろ雨が降りました。昨日、秋冬野菜の最初の種まきをしました。昨年より4日遅れです。これから順次種を播きます。ダイコンのように移植が効かない野菜は直播にします。 「準備した種」、あぶらな(ツミナ)、ハクサイ(耐病60日)、キャベツ(新藍)、シュンギク、サラダ京水菜、小松菜、…
コメント:12

続きを読むread more

2019・8月の花その4

 昨日は大変良く晴れて34℃まで上がりました。無理は承知で庭に給水したのですがまた体温が37.5℃まで上がってしまい昼飯はほとんど食べられませんでした。体調を崩して今日で5日目そろそろ回復しそうなものです。今日は庭で咲いている花の紹介です。 「サギソウ」、これは原種にもっと近い’青葉’という品種です。 「サギソウ」、前回…
コメント:10

続きを読むread more

東国古墳文化展示室

 ここは群馬県立歴史博物館の1室で博物館北側のある観音山古墳の出土品が展示されています。この古墳は全長97m、高さ9.4mの前方後円墳です。最大の特徴は県下最大級の横穴式石室を持つことです。玄室奥行き8.2m、幅3.8m、高さ2.3mです。以前1度だけ内部に入らせてもらったことがあります。昭和42・43年に発掘調査が行われました。未盗掘…
コメント:12

続きを読むread more

集まれ!ぐんまのはにわたち2

 一昨日、昨日と体調が悪く外の作業が出来ません。仕方がないので8月12日孫たちを連れて埴輪展を見て来た時の紹介です。既に7月20日に1度紹介しています。群馬は埴輪王国ですから優品が多いです。 「人物埴輪」、世良田諏訪下遺跡、30号古墳、群馬県指定重要文化財、左から琴を弾く男、王冠を被る男、巫女 「人物埴輪」、塚廻り古墳群…
コメント:8

続きを読むread more

2019・8月の菜園その3

 昨日は良く晴れていましたが午後4時前から雨が降りました。季節の変わり目かもしれません。暑かった日々もそろそろ終わるようです。 「ある日の収穫」、18日分です。キャベツ、甘長トウガラシ、千両ナス、ふわとろナス、マー坊ナス、ミニトマトです。貰われて行きました。 「ミョウガ」、ミョウガの収穫は最盛期です。 「ある日…
コメント:8

続きを読むread more

パンジーの播種

 昨日21日続いた最低気温が25℃を越える熱帯夜が途切れました。最高気温も27℃と久しぶりに30℃を切りました。最低気温が20℃以下になった時にパンジーの播種を行ってきましたが近年はなかなか20℃以下にはなりません。播種が遅れると年内の開花は望めません。昨年も暑かったのですがそれでも18日には播種できました。パンジーの初期の成長は遅くま…
コメント:8

続きを読むread more

2019・8月の花その3

 昨日は雨の予報もあったのですが日中は晴れて雨は降りませんでした。雨が降り出したのは夜の8時ごろです。孫たちは9日間の滞在を終えて元気に帰京しました。今日からまた夫婦二人の生活に戻ります。今日は我が家のレンゲショウマ、サギソウ、タヌキマメの紹介です。 「レンゲショウマ」、1株1鉢ですがたくさんのつぼみと花が付いています。 …
コメント:12

続きを読むread more

谷川岳天神平

 17日、宝川温泉を後にして谷川岳ロープウェイの駅に向かいました。ロープウェイとリフトを利用して天神平まで孫たちを連れて行きました。そこで見た景色と山野草の紹介です。 「谷川岳ロープウェイ」、土合口駅から10分で天神平駅に着きます。 「ぐんまちゃん」、リフトに乗ったぐんまちゃんが下りてきました。 「谷川岳」、天…
コメント:10

続きを読むread more

宝川温泉

 16日孫たちと、赤城高原SA、水紀行館を経由して宝川温泉汪泉閣に1泊しました。大きな露天風呂が4つあることで有名な温泉です。外国人の宿泊者も多いです。翌朝孫たちが寝ている間に朝5時に宿を出て森林浴コースを歩いて裏山の展望台まで行ってきました。宿から展望台までのコースタイムは30分ですが20分で登りました。 「宿の玄関」、5時10…
コメント:12

続きを読むread more

2019・8月の菜園その2

8月の菜園はナスや甘長トウガラシ、ミニトマト、ミョウガの収穫が続いています。日照りの高温続きでゴボウやミニハクサイは全て枯れてしまいました。最近の雨は間に合いませんでした。 「トウモロコシ」、今年はハクビシンの被害でほぼ全滅でしたが遅れて実ったわずかなトウモロコシです。 「トウモロコシ」、鳥獣追い払い機のおかげでかろうじ…
コメント:11

続きを読むread more

2019・8月の花その2

 昨夜は雨は降らず風だけでしたが午前5時前から雨が降り出しました。昨日も天気は不安定で晴が多かったですが雨も降りました。今日は8月の花の紹介です。 「アスター1」、 キク科シオン属の草花、別名エゾギク、スターパステル混合、4月4日の播種です。 「アスター2」、花弁が細い種類です。 「アスター3」、再出です。他に…
コメント:7

続きを読むread more

山野草展

 10日に吉井町の牛伏ドリームランドで開催された「鏑セッコク会」の山野草展を見に行ってきました。6月にはウチョウランを中心に展示されたところで今回はレンゲショウマ中心の展示会です。レンゲショウマはキンポウゲ科、レンゲショウマ属の多年草、日本特産の1属1種の花です。愛好家の間では銘を付けたものもありますが一般的ではありません。産地を記載し…
コメント:9

続きを読むread more

トロピカルガーデン

 昨日の予報は曇りのち雨でしたが良く晴れて最高気温は再び36℃まで上昇しました。当分猛暑日はない予報でしたが見事裏切られました。昨夜は僅かに雨が降りましたが地面を潤すほどではありません。今日は8月9日に訪れた群馬フラワーパークで開催中のトロピカルガーデンの様子です。 「トロピカルガーデン」、プルメリアやハイビスカスなどの花を始めパ…
コメント:11

続きを読むread more

赤城自然園8月その4

 昨日は孫たちを「昆虫の森」に誘ったのですが拒否されてしまい「歴史博物館」の埴輪展を見てきました。赤城自然園の花の紹介も4回目になりました。今回で終了します。まだまだ紹介出来ない花がありますが割愛して花以外も一部紹介することにしました。 「シモツケ」、バラ科シモツケ属の落葉低木、ピンクの小さな花をたくさん付けます。 「シ…
コメント:9

続きを読むread more

赤城自然園8月その3

 昨日の最高気温は34℃で12日間続いた猛暑日が途切れました。赤城自然園は赤城山の西山麓の標高600~700mに位置します。現在開園されているのは60ヘクタールほどで「セゾンガーデン」・「四季の森」・「自然生態園」の3つゾーンがあります。1周すると約2時間です。今日は赤城自然園の3回目です。 「マルバダケブキ」、キク科メタカラコウ…
コメント:9

続きを読むread more

赤城自然園8月その2

 昨日の最高気温は37℃でした。猛暑日はまだ続いています。峠は越えたと思うのですが今日も35℃の予報になっています。昨日は吉井町で開かれているレンゲショウマ展を見に行ってきました。帰りには小串のキツネノカミソリを見てきました。今日は赤城自然園の花の2回目です。 「オミナエシ」、女郎花、オミナエシ科オミナエシ属 の 多年生植物で秋の…
コメント:9

続きを読むread more

赤城自然園8月その1

 今日も朝から快晴で蝉しぐれで暑くなりそうです。昨日、赤城自然園に出かけてみました。たくさんの人が訪れていました。その大半の人の目的はレンゲショウマを見ることです。広い園内の至る所にありますのでおそらく数千株はあるのではないかと思います。年々増えているようです。今日はレンゲショウマに限定して紹介します。 「レンゲショウマ1」、キン…
コメント:9

続きを読むread more

チューリップ球根の堀上げ

 昨日の前橋の最高気温は38.9℃まで上がりました。今年の最高でこの日の全国最高です。昨日までの猛暑日は10日間連続です。さて昨日、今年は大幅に遅れていたチューリップの球根の堀上を行いました。例年は6月中に遅くとも7月の初めまでには終えている作業です。ところが今年は6月から7月に掛けて雨ばかりで実施できませんでした。遅れに遅れてついに8…
コメント:13

続きを読むread more

2019・8月の菜園その1

 今日は立秋ですが昨日当所の最高気温は37.5℃で相変わらず猛暑が続いています。畑は極端な乾燥状態でゴボウや白菜が枯れてしまいました。キュウリの苗を7本植え付けましたが3本が毎日水をかけているのに枯れてしまいました。極端な陽気で年々家庭菜園が難しくなってきました。今日は収穫の様子です。 「収穫1」、7月28日、甘長トウガラシ、マー…
コメント:13

続きを読むread more

2019・8月の花その1

 群馬に暑い夏が戻ってきました。群馬で暑い日とは35℃以上の猛暑日のことです。30℃ぐらいで暑いと言ったら生きていけません。昨日は38℃で8日連続の猛暑日ですがまだしばらく続きそうです。今日は8月の花の紹介です。撮影日は8月6日です。 「レンゲショウマ」、再出ですが2番花は綺麗に咲きました。 「レンゲショウマ」、青軸性で…
コメント:12

続きを読むread more

2019尾瀬ヶ原夏の花その3

 昨日も36℃を越えて1周間連続の猛暑日です。先日尾瀬ヶ原を8時間以上、38000歩も歩いてきたとお知らせいたしました。もちろんただ歩くだけではなく山野草を撮りながら歩きます。ほとんどのの花は顔見知りですから「またお会い出来ましたね」と心の中で呟きながら歩きます。今回の尾瀬ヶ原の花の紹介は3回目で今日で終わりにします。10数回にわたり訪…
コメント:11

続きを読むread more

2019尾瀬ヶ原夏の花その2

 連日もの猛暑続きで気が滅入っています。今日の予報は34℃で猛暑日にはならないようです。今日も朝から蝉しぐれです。今年は奇妙なことにアブラゼミ、ミンミンゼミ、ツクツクボウシなどが一緒に鳴いています。例年なら順次鳴きはじめます。今日は尾瀬ヶ原夏の花の2回目です。 「ナガバノモウセンゴケ」、モウセンゴケ科モウセンゴケ属、北海道の1部と…
コメント:8

続きを読むread more

2019尾瀬ヶ原夏の花その1

 昨日も36℃と連日猛暑日と熱帯夜の連続です。8月1日尾瀬ヶ原を歩いてきた時に見た花の紹介です。残念ながら今回見た花は少なく50数種類でした。ニッコウキスゲは最盛期を過ぎております。半月前ならばもっと見られたと思います。どの花も開花が昔より早まっているような気がします。 「ヒツジグサとミツガシワ」、湿原の池塘にはヒツジグサがたくさ…
コメント:11

続きを読むread more

尾瀬ヶ原2019その2

 昨日は37℃まで上がり連日の猛暑日です。1日に歩いた尾瀬ヶ原の後半です。歩きはじめは湿原の涼しい空気の中で気持ち良く歩けたのですが後半は暑さの中で歩くことになりました。予定では4時に起きて4時半に家を出る予定が目を覚ましたのが4時50分寝過ごしたのです。結局家を出たのが5時45分、尾瀬戸倉の駐車樹が7時少し前、鳩待峠が7時30分完全に…
コメント:14

続きを読むread more

尾瀬ヶ原2019その1

 昨日、尾瀬ヶ原を歩いてきました。コースは鳩待峠→山ノ鼻→牛首→竜宮小屋→見晴→尾瀬ヶ原橋→東電小屋→ヨッピ橋→牛首→山ノ鼻→鳩待峠です。全行程8時間15分、歩数は38105歩でした。実はこのコース2013年7月に6時間50分。歩数31300歩で歩いているのです。今回は見納めになるかと思い脇道にも踏み入れたので歩数も増えましたし時間も増…
コメント:13

続きを読むread more

2019・夏の果樹

 猛暑日と熱帯夜が続いています。昨自治の最高気温は36℃でした。4日連続で夕刻雷雨になりましたが夜は涼しくなりません。今日から8月で立秋も近づいてきました。果樹は殆ど秋に収穫します。今はまだ果実は緑ですがやがて実りの秋を迎えます。 「キウイフルーツ」、3種類あるのですが木が古くなり樹勢が衰えてきました。それでも自家用では食べきれま…
コメント:12

続きを読むread more