テーマ:サクラソウ

2019・サクラソウその10

 我が家のサクラソウも今回で10回目です。栽培は最盛期の3分の1以下になってしまいましたが今回で200種を紹介しました。まだすべては紹介していませんが今回で終了したいと思います。長い間お付き合い頂いた方々に感謝申し上げます。  「九十九獅子」、ツクモジシ 131 長柱花 濃紅底白 濃紅 深鑼弁 抱え咲き 中輪 強健  …
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

2019・サクラソウその9

 昨日は娘と孫たちが友人に会うために高崎のファミリーパークに出かけましたので菜園の耕作とエダマメとトウモロコシの種を播きました。ゴーヤの苗も2本植え付けました。サクラソウの紹介は今日で9回目です。  「三国紅」、サンゴクコウ 77 僅長柱花 紅 紅 広桜弁 受け咲き 大輪 強健  「墨染川」、スミゾメガワ 105 …
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

2019・サクラソウその8

 昨日は朝5時50分に家を飛び出してあしかがフラワーパークに向かいました。あと1㎞の所で渋滞で車が動かなくなりました。およそ900m離れた臨時の駐車場に車を止めて歩きました。7時10分ごろには着いたのですが既に1000名位の観光客がいました。後日報告の予定です。今日は相変わらずサクラソウの紹介です。  「酒宴の床」、ウタゲノトコ…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

2019・サクラソウその7

 昨日は午前中はまずまずの天気でしたが午後は不安定な天気で雨になりました。昨日は「ふじの咲く丘」でフジを見に行ったのですが孫がクマンバチを怖がってしまいました。その後、花の苗を購入し、本屋さんで本を購入しました。雨が降らなければ寄せ植えを行う予定でしたが雨で延期です。今日もサクラソウの紹介です。  「薄化粧」、ウスゲショウ 未 …
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

2019・サクラソウその6

 昨日孫たちはプールに出かけました。以前は私も一緒に泳いだのですが最近は体力的に自信がありません。車で送り迎えと買い物を一緒にしました。今日からまた家のサクラソウの紹介です。前回は5回で100種を紹介しているので今回は4回80種を予定しています。  「上尾白」、アゲオシロ 野 白 桜弁 上尾市  「美女の舞」、ビジ…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

2018・サクラソウその5

 今日は雨と風の朝を迎えました。我が家のサクラソウの紹介も今回で5回目で100種の紹介をしてまいりました。まだ半分も紹介が済んでいませんがほかのブログネタが溜まりすぎるので1時休止いたします。  「皿尾」、サラオ 野 紅 行田市  「菫の詩」、スミレノウタ 未 短柱花 菫目白 紫 丸弁 八重咲き 小輪  「秋風…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

2019・サクラソウその4

 昨日は珍しく雨が降りました。雨が降り出す前にナスの植え付け場所を作成しました。今日マルチを張り植え付けの予定です。今日も我が家のサクラソウの紹介です。    「鈴鹿山」、スズカヤマ 104  短柱花 紅紫 紅紫 広桜弁 浅抱え咲き 大輪  「月天心」、ツキテンシン 未 白 白 鑼弁 狂い抱え咲き 大輪  「四…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

2019・サクラソウその3

 今日は朝から曇りです。今日もサクラソウの紹介です。サクラソウの紹介は人気がなくアクセス数が減るのはわかっているのですが所詮私のブログは自己満足の世界ですからしばらく続けようと思っています。  「東唄」、アズマウタ 262 短柱花 白 薄紅 元細桜弁 抱え咲き 大輪  「藤獅子」、フジジシ 未 藤 藤 なでしこ弁 …
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

2019・サクラソウその2

 昨日は最高気温が27℃を越えて暑い日でした。夕刻予報にない雨が少し降りましたが少雨傾向は続いています。今日は我が家のサクラソウの紹介の2回目です。  「野火」、ノビ 未  長柱花 薄紅 薄紅 細桜弁 浅抱え咲き  大輪  「関台紅」、セキダイコウ 229 短柱花 紅目白 紅 元細桜弁 狂い咲き 大輪  「…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

2019・サクラソウその1

 現在知られているサクラソウの種類は約3000種、そのうち、さくらそう会の登録は322種(2019現在)、八重咲き種は約300種、野生種は370種です。ラベルを信用して購入するのですが間違えてる場合も多々あります。今回は敢えてそんな例も載せてあります。  「喝采」、カッサイ 未 長柱花 紅底白 紅 深鑼弁 八重咲き 中輪 …
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

サクラソウの植え替え終了

 今朝もよく晴れて冷え込み北斗七星が良く見えます。11月に入りすぐに始めたサクラソウの植え替えは19日の予備苗の60ポットの植え替えを最後に今年は終了いたしました。植え替えた鉢は370鉢、予備苗は260ポットでした。鉢植に要した日にちは10日、予備苗は4日でした。  「置き場A」、メインの置き場で180鉢です。  「置き…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

2018・我が家の桜草その9

 昨日は恒例となりました孫たちの寄せ植え作業を行い市内の世界遺産「高山社跡」を見学して総合運動公園で遊んで帰りました。我が家の桜草の品種紹介も今回で9回目となりました。サクラソウの季節も終わりです。これまで210種類を紹介してきましたが今回で終りにしようと思います。何度もお付き合いいただきましてありがとうございました。  「九十九…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

2018・我が家の桜草その8

 快晴で明るい朝を迎えました。行楽には最高の日になりそうです。しかし今年は出かける予定がありません。サクラソウもほぼ終盤となりました。これまで紹介できたのは今回を含めて190種です。まだ終わりません。  「桃園」、No192、裏桃・表桃底白、重ね弁、抱え咲き、僅長柱花、巨大輪、強健、江戸末期  「霞の空」、未、裏淡紫・表…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

2018・我が家の桜草その7

 快晴の明るい朝です。昨日の雨は午前中に上がり強烈な太陽で暑くなりました。夕刻5時半ごろからにわか雨になりました。今年のサクラソウは開花が早くすでに終盤を迎えています。ぐずぐずしていたら撮影する前に花が終わってしまったものもあります。また強い雨に打たれて花茎が折れ曲がりました。目標の200品種は撮りたいのですが天候の加減もあり微妙になっ…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

2018・我が家の桜草その6

 予報より早く雨が降りました。昨日は夏から春の気温に戻りました。サクラソウは昨日までに170枚撮りました。まだサクラソウの紹介が続きます。今回まで140種類の紹介です。今日もダブル更新ですから読み飛ばしてください。  「獅子頭」、No224、裏紫・表紫底白、重ね浅がかり弁、抱え咲き、短柱花、大輪、強健、江戸末期  「白鈴…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

2018・我が家の桜草その5

 昨日はとうとう30℃を越えて真夏日になりました。サクラソウも153種類の撮影を終えました。目標の200種類まではまだ届きません。もう少し頑張ります。ただしサクラソウに興味がない方は読み飛ばすようにお願いします。  「春裳」、No256、裏濃紅・表濃紅目白、重ね浅かがり弁、浅抱え咲き、短柱花、大輪  「風車」、No42、…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

2018・我が家の桜草その4

 昨日は真夏日の予報でしたが実際は27℃ほどでした。今日の予報は30℃です。相変わらず我が家のサクラソウの紹介です。桜草の写真は150枚を超えてしまいました。今回でまだ90枚ですから溜ってしまいました。サクラソウの4回目です。  「二見ヶ浦」、未、裏紅・表移白、広桜弁、平受け咲き、短柱花、大輪  「薄化粧」、未、裏薄紅・…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

さくらそう品種展

 19日に筑波実験植物園で開催中のさくらそう品種展を見てきました。これは筑波大学農林技術センターが所有するおよそ330種の品種保存されているサクラソウの展示です。埼玉県や国立歴史民族博物館から園芸品種226品種と野生種11種を導入したがもとになっています。これらは遺伝子分析の結果、元になった自生種が特定されているものもありますが特定され…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

2018・我が家の桜草その3

 昨日の雨は午前中に上がり午後からは晴れて暑くなりました。午後からは春播きホウレンソウとコマツナを播きサンチェ、レタス、キャベツの苗を定植しました。さらにブロッコリ、キャベツ、ミニハクサイ、キュウリをポットに植え替えました。そしてカボチャの種をポットに播き、ダリアの実生をポットに植え替えました。桜草の写真は昨日は15枚で合計は115枚に…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

2018・我が家の桜草その2

 桜草も大分咲いてきましたがまだ全体の3分の1程度です。今日は我が家の桜草の紹介2回目です。掲載順は撮影順です。なお現在知られている桜草の品種名は野生種を除くとおよそ3000種類です。そのうち約300種類が「さくらそう会」の登録品種です。八重咲き種で登録されたものはありませんがおよそ300種類あります。野生種はおよそ370種類が知られて…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

2018・我が家の桜草その1

 今年もサクラソウの季節を迎えました。昨年より4日早い第1報です。今年はすでに何日も夏日を記録したために開花が早まったものです。以前は600種を超えるサクラソウを栽培していたのですが周囲の勧めもあり順次削減して今は300種ほどしかありません。今後順次紹介の予定です。  「天狼」、未、裏青紫・表青紫底白、元細桜弁、浅抱え咲き、僅長柱…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

2017サクラソウの植え替えその2

 昨日は晴れているのに激しく雨が降る変な日でした。10月31日から始まったサクラソウの植え替えは連日続き昨日終了しました。1日の作業時間は2~6時間で17日間です。全鉢数は411鉢で前年比30鉢減、全ポット数は273ポットで7ポット減でした。  「作業場」、左前方鉢底石入れ、左植え替え用鉢、前廃土回収入れとフルイと先曲りピンセット…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

2017サクラソウの植え替えその1

 今朝は青い空に白いすじ雲がゆっくり流れています。今年もサクラソウの植え替えの時期がやって来ました。今年は10月31日から開始しました。31日に30鉢、1日に31鉢植え替えました。まだ先は遠く前途三千里の想いです。  「植え替え用サクラソウ鉢」、1ケース6鉢を単位に作業します。鉢はタワシで洗っておきます。  「鉢底石」、…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

サクラソウ培養土

 今朝も雨ですが午後には上がる予報です。昨日も1日中雨で園芸作業が出来ませんでした。実は秋の長雨はサクラソウの根を腐らせるので良くありません。今年は大変心配です。昨日は日向砂、硬質赤玉土、日光砂、球根用培養土を購入してきましたが作業になりません。今日は14日に行ったサクラソウ培養土の作成の様子です。  「赤玉土」、用意した赤玉土は…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

2017・我が家のサクラソウ(最終回)

 我が家のサクラソウの紹介も12回目です。今回で終わりにしようと思います。8日に1部整理して25種処分しました。残るは348種ですが11月の植え替え時期にさらに減らす予定です。12回で紹介した品種は231品種でした。花柄つみが進行中で今後増し土という根元に土をかぶせる作業に入ります。  「心意気」、282 僅長柱花 紅目白 紅白覆…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

2017・我が家のサクラソウその11

 サクラソウの紹介は11回目になりました。時々自分でもなんと馬鹿なことをやっているのだろうと思うこともあります。それでも何とか紹介を続けてみました。まだ終わりませんがサクラソウの季節は終わろうとしています。  「銀の竜」、290 長柱花 白 桃ぼかし 微鑼広桜弁 掴み咲き 大輪  「白鶴」、僅長柱花 広桜弁 抱え咲き 巨…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

2017・我が家のサクラソウその10

 サクラソウの紹介も10回目になりました。200種を紹介しましたがまだ終わりません。もう少しお付き合いください。サクラソウは終盤を迎えていますが今年は開花が遅れたのでまだ大分残っています。  「三田自慢」、181 僅長柱花 曙白 薄紫 広桜弁 半抱え 大輪  「水の音」、未 長柱花 紫紅 紫紅 波打ち桜弁 抱え咲き 大輪…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

2017・我が家のサクラソウその9

 昨日はフジの咲く丘、庚申山総合公園、藤岡総合運動公園、ショッピングセンターと歩き回り帰宅後は散歩と1日中孫の相手で振り回されました。サクラソウもいよいよ終盤を迎えています。今日は9回目の自宅のサクラソウです。  「小躍り」、未 長柱花 紅爪白 紅 梅弁 八重咲き 小輪 うまく八重咲きになっていません。  「舞紅葉」、未…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

関東山野草展さくらそう部門

 4月29日に太田市大光院で開かれている第28回関東山野草展を見に行ってきました。今日はその中のサクラソウ部門の紹介です。展示数は200鉢はあると思います。ごく1部の紹介です。出品者名は省略させていただきますが地元周辺の人たちです。  「会場」、サクラソウの鉢が整然と並んでいます。  「金田の夕」、未 長柱花 白目紫 薄…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

2017・我が家のサクラソウその8

 浪華さくらそう会の日本桜草総銘鑑には2000種以上の名前があります。また原島徳一氏のさくらそう品種総覧には3000種以上の名前があります。これだけの大量のデータの中から品種名を探し出すことは不可能に近いことです。  「金孔雀」、54 短柱花 白 紅 広鑼弁 抱え咲き 大輪  「雁の玉章」、未 長柱花 濃桃 濃桃 重ね鑼…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more