テーマ:山歩き

2019・八島ヶ原湿原その2

 昨日は午前中、小松菜とホウレンソウを播種してワケネギの植え替えを行いました。今日は八島ヶ原湿原の後半です。撮った花は全部は紹介出来ませんが長くなるので今回で終りにします。体調は未だ元には戻りませんが6割ぐらいは戻った気がします。 「ノコンギク」、濃色、キク科シオン属、ノコンギクにはたくさんの変種が存在します。秋を代表する野菊の1…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

2019・八島ヶ原湿原その1

 今朝は快晴で満天の星空です。車山の散策を終えたあとは八島ヶ原湿原に向かいました。八島ヶ原湿原は霧ヶ峰最大の高層湿原で1万年前に出来たとされる本州最古の湿原です。およそ360種類の高山植物や湿原植物が自生しています。流石にこの時期は花の数は少なくなりましたがそれなりの山野草は見られました。 「霧ヶ峰湿原植物群落」、通称八島ヶ原湿原…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

2019・車山高原その2

 21日に彼岸の墓参りに行った後に白菜を30株植え付けました。雨を予想したのですが降りませんでしたが昨夜雨が降りました。昨日ついにヒガンバナが開花しました。昨日は登山口から山頂までの様子ですが今日は下山の様子です。花の写真はたくさん撮ったのですがピンボケが多く使い物になりません。 「分岐への道」、8:42、車山南登山口への道と蝶々…
トラックバック:0
コメント:9

続きを読むread more

2019・車山高原その1

 20日、衰えた体力の回復状態を知るために車山高原と八島湿原を歩いてきました。山はすでに秋の気配で気温も5~6℃ほどだったと思います。歩いていても汗をかきませんでした。流石にもう山野草も終盤で少なくなっていましたがそれでも40種類以上は見られました。 「車山登山口」、車山肩の駐車場に車を止めて7時45分にスタートです。中央に山頂の…
トラックバック:0
コメント:13

続きを読むread more

榛名山の花9月その6(最終回)

 台風が近づいているようですが今はまだ静かです。榛名の花の紹介は6回目です。こんなに長く引っ張るつもりはなかったのですが体調不良でまともなことが出来ずにこんなことになりました。今回で終りにします。 「アケボノソウ」、リンドウ科センブリ属、花冠は深く5裂し裂片に黄緑色の蜜腺溝が2個、濃緑色の斑点だ無数にあります。榛名山でアケボノソウ…
トラックバック:0
コメント:16

続きを読むread more

榛名山の花9月その5

 昨日は良く晴れて暑くなりました。午後には妻のお供でぐんまフラワーパークの近くのブドウ園まで行ってきました。帰りにはほかに2ヶ所で妻は買い物を楽しみました。今朝は曇っていますが今日も真夏日になりそうです。今日も榛名山の花の紹介です。もう5回目ですがまだ終了しません。 「ダイコンソウ」、バラ科ダイコンソウ属、直径2~3㎝の黄色い花を…
トラックバック:0
コメント:9

続きを読むread more

榛名山の花9月その4

 珍しく朝から快晴です。数日間涼しかったのですが今日は32℃まで上がる予報です。昨日は晴れていましたが雲の多い日でした。榛名山の花の4回目です。まだまだ紹介したいたくさんに花があります。 「シシウド」、セリ科 シシウド属、セリ科の中では最大で1~2mになるお馴染みの植物です 。花火のような大きな花を付けます。 「アカソ」…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

榛名山の花9月その3

 昨日、体調不良が治らずついに病院に行き点滴を受けたり血液検査を受けてきました。結果は1週間後です。出来れば病院へは行きたくありません。今日は榛名山の花の3回目です。今日も10種類です。 「オトギリソウ」、オトギリソウ科オトギリソウ属 の 多年生植物です。この草を原料にした 秘薬の秘密を 漏らした弟を兄が切り殺したという平安時代の…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

榛名山の花9月その2

 昨日は雲が多く時々暗くなるのですが雨は降りませんでした。昨夜僅かに雨が降りましたが地面が濡れるほどではありませんでした。今日は榛名山の花の紹介の2回目です。 「サワヒヨドリ」、キク科 ヒヨドリバナ属、日本 全国に生育する多年草。湿原の周辺や山間の湿田 周辺、やや湿った草原などに生育する多年草。ヨツバヒヨドリに似ていますがこちらは…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

榛名山の花9月その1

 体調はまだ戻りませんが気分転換のため榛名山の沼の原を中心に7時半から3時間40分ほど高原を散策してきました。本当は山歩きがしたいのですが今の私には無理です。高原は涼しく夏から秋への山野草がたくさん咲いていました。今日はその第1回目です。 「ユウガギク」、キク科、高さ40~150㎝、直径2.5㎝ほどの頭花は白ですが淡い青紫色を 帯…
トラックバック:0
コメント:16

続きを読むread more

2019尾瀬ヶ原夏の花その3

 昨日も36℃を越えて1周間連続の猛暑日です。先日尾瀬ヶ原を8時間以上、38000歩も歩いてきたとお知らせいたしました。もちろんただ歩くだけではなく山野草を撮りながら歩きます。ほとんどのの花は顔見知りですから「またお会い出来ましたね」と心の中で呟きながら歩きます。今回の尾瀬ヶ原の花の紹介は3回目で今日で終わりにします。10数回にわたり訪…
トラックバック:0
コメント:11

続きを読むread more

2019尾瀬ヶ原夏の花その2

 連日もの猛暑続きで気が滅入っています。今日の予報は34℃で猛暑日にはならないようです。今日も朝から蝉しぐれです。今年は奇妙なことにアブラゼミ、ミンミンゼミ、ツクツクボウシなどが一緒に鳴いています。例年なら順次鳴きはじめます。今日は尾瀬ヶ原夏の花の2回目です。 「ナガバノモウセンゴケ」、モウセンゴケ科モウセンゴケ属、北海道の1部と…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

2019尾瀬ヶ原夏の花その1

 昨日も36℃と連日猛暑日と熱帯夜の連続です。8月1日尾瀬ヶ原を歩いてきた時に見た花の紹介です。残念ながら今回見た花は少なく50数種類でした。ニッコウキスゲは最盛期を過ぎております。半月前ならばもっと見られたと思います。どの花も開花が昔より早まっているような気がします。 「ヒツジグサとミツガシワ」、湿原の池塘にはヒツジグサがたくさ…
トラックバック:0
コメント:11

続きを読むread more

尾瀬ヶ原2019その2

 昨日は37℃まで上がり連日の猛暑日です。1日に歩いた尾瀬ヶ原の後半です。歩きはじめは湿原の涼しい空気の中で気持ち良く歩けたのですが後半は暑さの中で歩くことになりました。予定では4時に起きて4時半に家を出る予定が目を覚ましたのが4時50分寝過ごしたのです。結局家を出たのが5時45分、尾瀬戸倉の駐車樹が7時少し前、鳩待峠が7時30分完全に…
トラックバック:0
コメント:14

続きを読むread more

尾瀬ヶ原2019その1

 昨日、尾瀬ヶ原を歩いてきました。コースは鳩待峠→山ノ鼻→牛首→竜宮小屋→見晴→尾瀬ヶ原橋→東電小屋→ヨッピ橋→牛首→山ノ鼻→鳩待峠です。全行程8時間15分、歩数は38105歩でした。実はこのコース2013年7月に6時間50分。歩数31300歩で歩いているのです。今回は見納めになるかと思い脇道にも踏み入れたので歩数も増えましたし時間も増…
トラックバック:0
コメント:13

続きを読むread more

続・榛名山の山野草7月

 今日は朝から良く晴れて青空です。昨日は強い日差しが戻り午後に短時間ですが強い雨が降りました。アブラゼミやミンミンゼミが賑やかです。今日も昨日の続きで榛名山の山野草の紹介です。 「ヤマホタルブクロ」、キキョウ科ホタルブクロ属、ホタルブクロの変種で外見はほとんど変わりませんがガク片が盛り上がっています。この時期榛名山では最も多くみら…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

榛名山の山野草7月

 昨夜の雨は上がって雲の切れ間も見えてきました。26日に榛名山を歩いてきましたが山歩きの途中で見た山野草です。およそ50種ほどの山野草を撮りましたので全てというわけにはいきませんが出来るだけ紹介したいと思います。 「ノハナショウブ」、アヤメ科 アヤメ属の多年草。園芸種であるハナショウブの原種。沼の原のどこにでもたくさん咲いています…
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

榛名山歩(臥牛山)

 昨日、早朝5時15分家を飛び出して榛名山に向かいました。ところが山が近づくにつれて雨になり6時20分に沼の原の駐車場に到着した時は土砂降りになりました。仕方がないので榛名湖を1周ドライブして雨の上がるのを待ちました。6時50分小ぶりになったのを確認して合羽を着て沼の原を1周して駐車場に戻り7時35分山歩きを開始しました。松之沢峠→スル…
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

続・2019地蔵岳

 雨の朝です。向こう1週間晴マークがありません。26日に赤城山の地蔵岳を歩いてきました。今日はその続編です。  「長七郎山」、本来ならばこの山も歩くつもりでしたがコース取りが難しくなったので断念しました。小沼から雲が湧き出ています。  「ヤマツツジ」、このツツジもまだ健在です。  「コメツツジ」、今年は開花が遅…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

2019地蔵岳

 昨日、赤城山の地蔵岳を歩いてきました。カーナビが目的地に行けないので目的地を変更するようにと告げました。そうはいってもこの時期に地蔵岳に登るのは目的があるのです。仕方がないので出発地を見晴山駐車場に変更して登ることにしました。  「出発地の標識」、7:40スタートです。標識には地蔵岳1.1㎞とありますがこれに騙されてはいけません…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

鍋割山と荒山2019その2

 今日は朝から曇りで夕刻から雨の予報です。しかも最高気温が21℃と4月の気温になりそうです。昨日は晴れましたが1時わずかな雨も降りました。今日は昨日の続きで後半の様子です。  「鍋割山」、8:57、山頂の滞在時間は5分でした。山歩きが趣味の私には山頂は通過点に過ぎません。  「ヤマツツジ」、山頂のツツジです。 …
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

鍋割山と荒山・2019その1

 6日に赤城山の鍋割山と荒山を歩いてきました。下界はこの日は32℃を越えていましたが山の上は19~22℃で吹く風が涼しかったです。既に終わってしまったと思われたヤマツツジが満開、レンゲツツジも咲いてトウゴクミツバツツジ、シロヤシオ、サラサドウダンも一緒に咲いてこれまで何度も歩いた山ですが初めての経験で大満足の山歩きでした。    「…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

伊香保森林公園2019・その2

 今日も朝からよく晴れています。群馬には7つの県立の森林公園があります。先日紹介した桜山公園もその一つです。伊香保森林公園は榛名山の一部で東に位置します。雄岳、雌岳は榛名山系で最も遅くまで噴火を続けた山です。今日は昨日の続きです。  「孫岳下山途中の林」、芽吹いた直後でまだ早春の趣です。  「目印」、登山道がはっきりしな…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

伊香保森林公園2019・その1

 昨日、今年も伊香保森林公園を歩いてきました。昨年は5月1日に歩いています。つつじが丘やつつじが峰でヤマツツジを見るつもりでした。ところが管理人の話では今年は4月5月に雪が降りヤマツツジのつぼみが固まってしまい開花が遅れているとのことでした。仕方がないのでコースを変更して歩きました。全所用時間は4時間21分でした。途中で合った登山者は1…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

2019桜山ウオーキング2

 今朝は曇っています。昨日も暑い日でした。しばらく雨が降らずまた極度の乾燥状態になりました。今日は8日の桜山ウオーキングの復路の様子です。さらに途中で見た山野草を紹介します。  「桜山」、頂上から少し下りてきました。この山の中腹にヤマツツジが咲いています。  「ミズナラの林」、新緑が爽やかです。  「第1駐車場…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

桜山のツツジ

 昨日は29℃まで気温が上がり園芸作業をしていたら汗が出てきました。昨日は桜山の山頂に到着したところまでを報告しました。今日はそこで見たヤマツツジの群れとその他のツツジ類の紹介です。桜山は1時間ほど歩き回ったのですが誰もいません。満開のツツジを正真正銘の独り占めでした。咲き誇るツツジをご覧ください。  「ヤマツツジ」、ツツジ科ツツ…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

2019桜山ウオーキング1

 5月8日に桜山ウオーキングに出かけました。昨年11月31日に歩いた同じコースです。5か月のブランクでどの程度の体力減退があるのか確認するためです。総所要時間は6時間33分、歩数は20150歩でした。不思議なことに出発からゴールまで登山者はおろか山の住民にも1人も出会いませんでした。  「スタート」、7:35 道路わきの八塩温泉入…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

冬桜ウォーク番外編

 夜明けが遅く起きるころは北の空に北極星や北斗七星が良く見えます。今日は八塩温泉・桜山ハイキングコースの途中にある御蔵御子神社と藤岡運動公園の紅葉の紹介です。  「御蔵御子神社」、表参道、石段は最初だけで上部は自然の岩の道になっています。緩やかな裏参道もあります。  「由緒書」、祭神は倉稲魂命(うがのみたまのみこと)、穀…
トラックバック:0
コメント:11

続きを読むread more

冬桜ウォークその2

 昨日の朝に上空を飛ぶ白鳥の群れを見ました。昨日は午後から北風が吹き吹き寒くなりました。今日は昨日の続きで桜山の紅葉と下山の様子です。  「紅葉1」、オオモミジの紅葉です。  「紅葉2」、ドウダンツツジの紅葉です。  「黄葉」、クヌギだと思います  「紅葉3」、これもオオモミジです。  「黄…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

冬桜ウオークその1

 昨日、今年最後の山歩きに出かけました。地元藤岡市鬼石地区の桜山です。もちろん大半の人は車で上がります。今回は八塩温泉上からおよそ5㎞の山道を歩きます。予定時間は往路3時間、復路1時間50分のコースです。ただし私は下りが苦手で予定時間では歩けません。この日の所要時間は5時間14分で歩行数は17,559歩でした。  「出発地の駐車場…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more