テーマ:歴史

榛名山の花6月と松之沢の百観音

 梅雨空が戻ってきました。今日は雨の1日になりそうです。昨日は曇りで夕刻から雨になりました。17日に榛名山を歩いて来ましたがこの時期は花の端境期でほとんど花が見られませんでした。こんな状態では紹介を憚れるのですが現状を紹介しようと思います。7月になれば夏の花が咲き出します。帰り道に立ち寄った松之沢の百観音も紹介します。 「アヤメ」…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

仙人窟

 昨日は晴れて風も弱く快適な日でした。庭の除草作業やヤマアジサイの剪定を130鉢ほど行いました。3日、古墳群を3ヶ所巡り歩いて帰宅途中にかねて気にしていた東吾妻町の大戸関を過ぎて仙人窟の前を通りましたので寄り道をしてみました。誰もいませんでしたがちょっと神秘的な雰囲気です。 「仙人窟入り口」、入り口に車1台駐車できるスペースがあり…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

四戸古墳群

 この日、3番目に訪れたのは東吾妻町三島の四戸古墳群です。吾妻川と温川の合流点付近に分布する古墳群です。昭和10年の調査では24基が確認されていますが今はだいぶ少なくなっているようです。そのうち昭和39年と42年に群馬大学紫学研究室により発掘調査された4基を訪れました。6世紀初めから7世紀にかけて建造されたものです。見学順に載せてありま…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

塚原古墳群

 塚原古墳群はみなかみ町(旧月夜野町)上津地区にある古墳群です。多くは三国街道を作るときに失われたと言われますが現在46基が残っています。ここは三国街道塚原宿のあるところですから塚原宿を目指したほうが分かりやすいです。地元の人に聞いてようやくたどり着きました。塚原という地名から古墳がたくさんあるところだと分かりますが塚原古墳群は全国でも…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

奈良古墳群その2

 昨日は天気も良く21℃まで上がり春らしい日でした。昨日に続き奈良古墳群の紹介です。この古墳群は薄根川中流域の河岸段丘の平坦面に作られたものです。七世紀に形成されたものですが注目すべきは多くの古墳から大量の馬具が出土していることです。ここは馬の生産に携わっていた集団の群集墓と思われます。見学時間はおよそ1時間でした。 「2号古墳」…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

奈良古墳群その1

 昨日、奈良古墳群(沼田市)、塚原古墳群(みなかみ町)、四戸古墳群(東吾妻町)の3ヶ所の古墳群を巡り歩いてきました。「ぐんま古墳探訪」の地名をカーナビに入れて向かったのですが全く役に立たず別のところに着いてしまい例によって地元の方に聞いたりして探し当てました。歩行数は12200歩でした。風もなく穏やかな日で楽しく歩けました。たくさんある…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

一ノ宮4号古墳と堂山稲荷古墳

 昨日は21℃まで気温が上がりました。25日、小串カタクリの里を散策した後に富岡市一ノ宮にある2つの古墳を見てきました。ここは稲荷森古墳、太子堂塚古墳、一ノ宮8号古墳、一ノ宮9号古墳などとともに一ノ宮古墳群と言われる古墳群の1基です。私の古墳巡りは遅々と進まず群馬県内の古墳は170基を少し超えたところです。群馬には13400基ほどの古墳…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

大胡城址

 15日に2012年10月以来久しぶりに大胡城址を訪ねました。大胡城は「戦わざる城」として有名です。戦国時代の60年間に抱え主を変えること十回以上、大胡氏は戦国乱世の世を巧みに泳ぎ切って徳川の世まで残りました。北条の滅亡後、家康が関東に入り牧野右馬允康成が二万石で封じられました。しかし越後長峰に転封され廃城になりました。 「大胡城…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

原古墳と般若塚古墳

 昨日病院へ行ったついでに少し足を延ばして市内鬼石地区にある原古墳と般若塚(大円樫)古墳を尋ねました。何時も近くを通ていたのですがどちらも初めてです。 「原古墳」、直径9m、石材のみで構築された特異な古墳です。埴輪が出土しています。6世紀前半~中期 「石室」、全長6m無袖型横穴式石室、ガラス玉、耳環、鉄鏃などが出土してい…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

藤岡歴史館

 藤岡歴史館は白石古墳群の中に建設された施設で藤岡市埋蔵文化収蔵庫の一部で常設展示室と企画展示室、学習室があります。何度も訪れる施設ですがこの日は企画展示はありませんでした。この日の見学者は私一人で入場すると自動的に照明が点灯します。 「藤岡歴史館」、藤岡市文化財収蔵庫です。訪れたのが27日です。 「白石古墳群とその…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

喜蔵塚古墳と境塚古墳

 昨日は1日中曇りで寒い日でしたが午後古墳巡りに出かけました。本来は境塚古墳を見たかったのですが近くに喜蔵塚古墳があるので立ち寄ってみました。できればここで境塚古墳の情報を得たかったのですができませんでした。カーナビに「ぐんま古墳探訪」にある住所を入れて行ったのですが全く別な所に着いてしまいました。なぜかこの本に記載されている住所は不正…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

譲原石器時代住居跡

 譲原遺跡は1927年(昭和2)に旧多野郡美原村大字譲原(現藤岡市鬼石町)に建設された村立美原小学校譲原分教場の整地作業中に発見されました。この時点で石囲い炉を中心とする敷石住居の一部と多数の土器や石器が発見され1948年(昭和23)に「譲原石器時代住居跡」として国指定史跡になりました。その後、1949年(昭和24)に周辺の調査が行われ…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

大室公園その2

 昨日は午前中は曇りでしたが午後は急速に回復して良く晴れました。十五夜の月も良く見えました。昨日は大室古墳群の代表的大型の前方後円墳を3基紹介しました。今日は小型の小二子古墳とM-1号墳とM-4号墳を紹介します。ここにはM-1からM-6号墳までありますがM-1とM-4以外は標識もなくおよその位置は知っていますが識別が難しいので紹介してい…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

大室公園その1

 大室公園は前橋市の西大室町と東大室町にまたがる東西1000m南北500mもある大変広い総合公園で入場は無料で、駐車場も無料で使用できる日本の歴史公園100選に選定されている立派な公園です。私がここを訪れるのは4回目で古墳を見るためです。公園の南と北口に大きな駐車場がありますが今回は南口駐車場に車を止めました。戦前この辺りには356基の…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

田島弥平旧宅

 4日に世界遺産の田島弥平旧宅を孫たちを連れて訪れました。私は3度目の訪問でこれまで周辺の建物などはすでに紹介済みなので重複しない部分を紹介したいと思います。宮中の養蚕は現皇后に引き継がれていますが田島家が深く関わっています。田島家を推薦したのが渋沢栄一です。中1と小4の孫たちには難しすぎて理解できなかったようです。ですがいつか大きくな…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

矢瀬遺跡(やぜいせき)

 昨日は朝方の雨も上がり晴れ間もあり気温も上がりました。さてたくみの里を散策した後は矢瀬遺跡に立ち寄りました。ここはみなかみ町にある縄文時代後期から晩期の遺跡で国の史跡に指定されています。標高400mの利根川の河岸段丘に築かれた約3500~3300年前の村の跡です。祭りや祈りのための祭壇があり出土した土器類も特殊で極めて祭祀色の強い遺跡…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

続・田島弥平旧宅

 13日に訪れた田島弥平旧宅および周辺の施設を再び訪れました。毎月第三日曜日に施設の内部が1部公開されると聞き出かけたものです。島村さんぽに参加して歩いたのですが前回との重複を出来るだけ避けて紹介しようと思います。 「田島弥平旧宅案内所」、旧境島小学校です。 「島村蚕種業績の地」、元内閣総理大臣福田赳夫書 「田…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

田島弥平旧宅

 昨日、病院に出かけたついでに伊勢崎市にある田島弥平旧宅を尋ねてみました。ここは世界文化遺産の富岡製糸場と絹産業遺産群の一つです。これまで富岡製糸場には4回、高山社跡には3回、荒船風穴には1回訪れていました。田島弥平旧宅は初めてです。 「田島弥平旧宅」、世界遺産・国指定史跡、屋号は「遠山近水邨舎」のちに「桑柘園」、1階を住居、2階…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

太田金山城址

 昨日は午後から曇りましたが今朝は快晴で星が瞬いています。1日に関東菊花大会を見学した後に近くの金山城址に向かいました。ここは昔から10回以上も訪れています。昨年も2回で詳しい紹介も2014年と2018年に行っているので今回が概略の紹介です。難攻不落の城で関東七名城のひとつです 「案内板」、今回もいつも通りに案内板の左より右端の実…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

ハート形土偶大集合!!

 今朝は弱い雨が降っています。昨日は最高気温が17℃に届かず少し寒い日でした。16日に群馬歴史博物館で開催中の「ハート形土偶大集合!!」展を見学して来ました。埴輪展はこれまでも何度も見ていますがこれだけ大掛かりな土偶展は見たことがありません。土偶について再認識させられました。 「群馬歴史博物館」、高崎市群馬の森の中にあります。 …
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

玉村のはにわ展

 今日は曇りの予報ですが早朝は良く晴れています。昨日、玉村町歴史資料館で開かれている玉村のはにわ展を見学して来ました。会期は7月4日から9月29日までです。最終日1日前に訪れたものです。建物の前は何度も通っているのですが訪問は初めてです。撮影の許可を申し出たところ、住所氏名電話番号などを記載したうえで撮影禁止の所を指示されました。 …
トラックバック:0
コメント:11

続きを読むread more

神流町塩沢地区の百日紅園

 昨日は空気が乾燥して秋の気配でした。気分転換で神流町の百日紅園を尋ねてみました。案内板はありませんのでナビに見当つけた地点にマークを入れて出かけました。間違いなく到着したのですが入り口が分かりません。山道の終点まで行って戻りました。天気は良かったのですが見学所は私一人でした。山の畑で仕事中のご婦人に入り方を尋ねて入りました。 「…
トラックバック:0
コメント:11

続きを読むread more

東国古墳文化展示室

 ここは群馬県立歴史博物館の1室で博物館北側のある観音山古墳の出土品が展示されています。この古墳は全長97m、高さ9.4mの前方後円墳です。最大の特徴は県下最大級の横穴式石室を持つことです。玄室奥行き8.2m、幅3.8m、高さ2.3mです。以前1度だけ内部に入らせてもらったことがあります。昭和42・43年に発掘調査が行われました。未盗掘…
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

集まれ!ぐんまのはにわたち2

 一昨日、昨日と体調が悪く外の作業が出来ません。仕方がないので8月12日孫たちを連れて埴輪展を見て来た時の紹介です。既に7月20日に1度紹介しています。群馬は埴輪王国ですから優品が多いです。 「人物埴輪」、世良田諏訪下遺跡、30号古墳、群馬県指定重要文化財、左から琴を弾く男、王冠を被る男、巫女 「人物埴輪」、塚廻り古墳群…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

集まれ!ぐんまのはにわたち

 昨日、群馬県立歴史博物館第99回企画展「集まれ!ぐんまのはにわたち~日本一の埴輪県~」を見学して来ました。撮影禁止の埴輪もあるので全てを紹介できませんが撮影できたものを紹介します。会期は7月13日から9月1日です。 「案内」、上が埴輪展、下は月岡芳年「新形三十六怪撰」です。 「参考資料」、A4判142p、¥840です。…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

天幕城址と古墳

 今日も雨の朝です。あかぼり蓮園を見学した後は天幕城址と近くにある2つの古墳を訪れました。昨年は天幕城と十二所古墳でしたが今回はゴンゴン塚古墳と磯沼公園を付け加えてみました。朝の散歩で気持ち良く歩けました。古城塁趾と古墳めぐりは私の趣味の一つです。 「天幕城址」、南東側三の丸から見ています。 「天幕城址」、東二の丸から、…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

忍城趾

 今朝は珍しく雲が切れて晴れ間が見えます。6日に埼玉(さきたま)古墳群を見学したことは既に報告いたしました。その時に丸墓山古墳上から見た忍城へ行ってみたくなりましたので帰りに立ち寄りました。ただし忍城趾は改変されて当時の姿はほとんど残っていません。本丸跡には「行田市郷土博物館」があります。忍城関連の歴史資料を始め、町の代表的産業だった足…
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

さきたま史跡の博物館

現在雨は降っていませんが今日は雨の予報です。今年の梅雨は極端に日照時間が少ないです。さて埼玉古墳群10基の見学を終えて最後は博物館の見学です。主に稲荷山古墳の出土品を中心に展示しています。 「さきたま史跡の博物館」、ここには埼玉古墳群で発掘された副葬品がたくさん展示されています。 「金錯銘鉄剣」、1968年に稲荷山古墳の…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

埼玉古墳群その2

 昨日は5基の古墳を紹介しました。今日は残りの5基の古墳とその他を紹介します。こちらの5基は整備はされていますが詳しい発掘調査はなされていません。なお最後の浅間塚古墳は古墳群に含まれる説と含まれないとする説がありますが私は含めて考えています。 「瓦塚古墳」、長さ73m後円部径36.5m高さ5.1m前方部幅47m高さ4.9m、この古…
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

埼玉古墳群その1

弱い雨の朝です。昨日は埼玉県行田市の国指定埼玉(さきたま)古墳群を見学して来ました。6年ぶり2度目の訪問です。前回は9基の古墳でしたが今回は10基の古墳を見学して来ました。今日はその第1報です。 「さきたま古墳公園案内図」、大小10基の古墳があります。 「丸墓山古墳」、径105m高さ18.9m、6世紀前半、日本最大の円墳…
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more