2020我が家のアジサイその2

 日本の山にたくさん自生するヤマアジサイは古くから多くの人が目にしてきた花です。あまりにもありふれているので鑑賞用にも研究用にもほとんど対象にされて来ませんでした。日本のアジサイに目を向けて調べたのは山本武臣(1920~2002)です。その他多くはコリン・マレーなど外国人です。最近になってようやく川島榮生氏が「アジサイ百科」アポック社2…
コメント:6

続きを読むread more

2020我が家のアジサイその1

 今年もアジサイの季節がやってきました。家にはヤマアジサイを中心にアジサイ類がおよそ160種類あります。最盛期は280種ほどあったのですが管理しきれなくなって枯れてしまったりラベル落ちで不明になってしまいました。今日はヤマアジサイ10種類を紹介します。 「伊予絣」、藤紫色円弁に白の絞りで一重、額ブチ咲き、ヤマアジサイ西日本型、愛媛…
コメント:8

続きを読むread more

サフィニアの定植

 昨日は天気も良く作業には適していましたがいざ作業となると汗が出ました。最高気温は29℃でした。今日は朝からよく晴れて28℃の予報です。4月23日に6号アサガオ鉢に仮植えしておいたサフィニアの苗が再び枝が伸びてきましたので28日に切り戻しと植え替えを行いないました。切り戻しと浅植えで大株を目指します。今日はその様子の紹介です。 「…
コメント:6

続きを読むread more

花と緑のぐんまづくり2020 in 藤岡 その2

 昨日は晴れて気温も上がりましたが風もあり湿度か25%と低くさわやかな日でした。ところがよる8時半過ぎに雷雨がありました。今日は昨日に続きメイン会場の「ふじの咲く丘公園」です。「ららん藤岡」からさらに車で15分です。5月9日にここで咲くフジの花をブログ紹介しています。その時もここは閉鎖されていました。 「ふじの咲く丘公園」、入り口…
コメント:4

続きを読むread more

花と緑のぐんまづくり2020 in 藤岡 その1

「花と緑のぐんまづくり2020 in 藤岡」は4月25日~5月24日までの予定で開催される予定でした。ところが新型コロナウィルスの影響で会場が閉鎖され中止になってしまいました。それでも花は咲きますので会期が終了した27日朝の早いうちに3会場を回って様子を見てきました。3会場は次の通りですが主だったところだけ訪れました。 ●メーン会…
コメント:6

続きを読むread more

2020・5月の菜園その3

 昨日は朝方と夕刻に雨が降りました。朝方キュウリの定植を行いました。植え付け用地は5月22日、植え付けは26日に行いました。トマト、甘長トウガラシ、ナス、タカノツメ、カボチャなどを植え付けてまいりましたが遅れていたキュウリの植え付けがようやく昨日終わりました。いつもの通りこのキュウリ苗も自分で種を播いて育てたものです。 「整地」、…
コメント:6

続きを読むread more

2020・5月の園芸その2

 昨日は曇りの予報でしたが基本的には晴れの日でした。動くとやや蒸し暑かったです。昨日はローズマリーの挿し木を行ったのでその紹介です。ローズマリーはシソ科マンネンロウ属の常緑性低木です。古代から利用されてきたハーブの1種です。これまで何度か播種を行ってきましたが今回初めて挿し木をすることにしました。今日はその様子です。 「ローズマリ…
コメント:6

続きを読むread more

2020・5月の花その7

 昨日は天気予報ほどには天気は良くありませんでした。日中の日差しは思ったほどありませんでした。気温は徐々に上がってきました。今日は曇りの予報ですが青空も見えています。 今日も我が家の庭の花の紹介です。 「ヘリクリサム」、ムギワラギクはキク科ムギワラギク属、オーストラリア原産、和名:帝王貝細工、品種名モントローサ 「ヘリ…
コメント:6

続きを読むread more

2020・5月の花その6

 昨日は正午から雨の予報でしたが雨は降らず日差しもありましたが雲の多い日でした。気温は25℃近くまで上がりました。今日は25℃を超えそうです。5月も下旬になり庭の花は次々に咲いています。サツキやヤマアジサイも咲き出しましたが後ほど紹介することにして今日はキンギョソウ、バラ、トケイソウの紹介です。今年はトケイソウの開花が早いようです。 …
コメント:4

続きを読むread more

2020果樹

 昨日はぎりぎり20℃でした。わずかに薄日が出ましたがほとんど日差しがありませんでした。今日は午後から雨の予報です。それでも昨日は雨は降らなかったのでキャベツを整理してキュウリを植える場所を確保したりグリーンカーテン用のネットを張りました。またサクラソウの置き場のリストを作成しました。今日は果樹の現在の様子です。 「ブドウ」、巨峰…
コメント:6

続きを読むread more

古典菊の仮植え

 昨日も日差しが全くなく14℃と5月とは思えないほど気温が低い日でした。夕方再び雨が降り出しました。昨日今年で栽培4年目になる古典菊の仮植えを行いました。4種類の古典菊で松の雪(肥後菊)、嵯峨の旅(嵯峨菊)、八幡山(江戸菊)、花守り(伊勢菊)で今年栽培3年目です。 「キクの挿し芽」、4月22日に挿し芽をしたものです。 「…
コメント:6

続きを読むread more

パッションフルーツとサニーレタスの植え付け

 昨日の雨は朝方雨は上がりましたが1日中曇りで最高気温が15℃に達しない寒い日でした。4月の初め頃の気温です。5月に入り32℃を超えた日もあるのに大変な気温の変化です。今日も同じような日になりそうです。今日は19日に行ったパッションフルーツの植え付けとサニーレタスの定植の様子の紹介です。 〇パッションフルーツ トケイソウ科トケイソ…
コメント:6

続きを読むread more

2020・5月の花その5

 昨日は最近珍しい本格的な雨でした。午後は雨が上がり曇り空でした。夜になると再び雨になりました。今日も雨の予報が出ています。菜園にサニーレタスの苗を植え付けたり、パッションフルーツを鉢植えにしました。今日が5月に入り5回目の庭の花の紹介です。サツキやアジサイ類も咲き始めましたが後日紹介することにしました。 「ダイアンサス・オスカー…
コメント:6

続きを読むread more

2020・我が家のバラ

 昨日は1日中曇りで1時霧雨が降る気温も低い日でした。今日は雨の予報です。今年は前橋の敷島公園のバラ園が閉鎖されたままで見学できません。仕方がないので我が家のバラの紹介です。バラの花を見るのは好きなのですが栽培はやや苦手です。できるだけ手を出さずにいたのですがそれでもおよそ10種類のバラがあります。 「ピエール・ドゥ・ロンサール」…
コメント:6

続きを読むread more

2020・5月の菜園その2

 昨日は再び30℃になり真夏日となりました。5月15日にキャベツとブロッコリーの植え付け、17日に小松菜の播種を行いました。もちろん16日の雨の前後に行った作業です。ところが16日の雨量は少量で昨日の風でほとんど乾いてしまいました。19日の雨に期待です。 〇キャベツとブロッコリーの定植 15日に実施 「キャベツとブロッコリー…
コメント:6

続きを読むread more

2020・クンシランの植え替え

 昨日は朝から雨の予報でしたが午前11時ごろから雨が降りました。午後5時半ごろには止みましたがしばらく降っていなかったので待望の雨です。今日は15、16日に行ったクンシランの植え替えの様子です。クンシランは、ヒガンバナ科クンシラン属、南アフリカ・ナタールに分布します。君子蘭と 書きますがランではありません。しばらく植え替えを行わなかった…
コメント:6

続きを読むread more

2010・5月の園芸その1

 昨日は思った以上に天気が良く午後まで晴れていましたが3時頃から曇ってきました。今日は朝から雨の予報ですが6時現在まだ降っていません。雨が降ると朝晩の水やりから解放されるのが嬉しいです。今日は13日と14日に行った花苗の定植や種まきの様子の紹介です。 〇ガザニアの定植 「花苗」、左ジニア・プロフュージョン、右ガザニア・タイガ…
コメント:6

続きを読むread more

2020・5月の花その4

 昨日は良い天気でジニア・プロフュージョンの植え付けなどで園芸作業は進みました。午後は一昨日ほどではありませんが風が吹きました。乾燥が激しく朝晩の水やりが欠かせません。今日も庭の花の紹介です。 「バラ」、センチメンタル、白と赤のマーブル模様の花色が美しく、とても印象的なバラ です。丸弁八重の平咲きで、 四季咲き性。 「バ…
コメント:8

続きを読むread more

2020・5月の菜園その1

 昨日は午前中は良かったのですが午後から風が強くなりました。強風でジャーマンアイリスなど背の高い花が激しく揺れていました。園芸作業も体が飛ばされそうで断念しました。この時期は毎年強風が吹き荒れるのですが今年は特に多いです。12日にエダマメ苗とナス苗の定植、13日に枝豆の播種とトマトの脇芽欠きと誘引作業を行いました。今日はその様子の紹介で…
コメント:6

続きを読むread more

2020・サクラソウ番外編

 昨日は曇り、一時霧雨、午後4時過ぎ晴れと忙しい日でした。午前中はJA前橋に土や砂を購入に行ってきました。その後、枝豆を24ポット植え付けました。午後はナスを2種類6本定植しました。他に花の写真を撮ったり、サクラソウの花柄摘みなど園芸作業を行ったのですが今日はサクラソウの番外編です。お気に入りの花やその他の紹介です。 「楊柳の笛」…
コメント:8

続きを読むread more