2021・我が家のチューリップ

 昨日の天気は雲が多いながらまずまずの天気でサクラソウの写真を撮り始めました。ゴールドクレストの剪定も進んでいます。今年もチューリップが咲きました。まだ開花しないものや名前が分からなくなってしまったものもありますが今咲いている主だったものを紹介します。主にフラワーバルブオブザイヤー受賞品を紹介します。

「フラッシュポイント」、2011フラワーバルブオブザイヤー、赤系の早咲き、八重咲き品種です。
tulip2101.JPG

「プリティウーマン」、2005フラワーバルブオブザイヤー、花弁の先端がシュッと外に伸びた深紅の美しいチューリップです。
tulip2102.JPG

「ファンシーフリル」、2006フラワーバルブオブザイヤー、ピンク色に白のぼかしがふんわり優しい印象のフリンジ咲きチューリップです。
tulip2103.JPG

「マンゴーチャーム」、2015フラワーバルブオブザイヤー、マンゴーのように甘い雰囲気の花色です
tulip2104.JPG

「クリームアップスター」、2008フラワーバルブオブザイヤー、クリーム~アプリコットカラーに変化する、大変美しく香りの良い八重チューリップです。
tulip2105.JPG

「ミスエレガンス」、濃いピンク色が鮮やかなチューリップです。 ひとつの茎が枝分かれして複数の花を咲かせる枝咲き品種です。新潟県産
tulip2106.JPG

「アプリコットビューティ」、2000フラワーバルブオブザイヤー、アプリコット色のチューリップです。
tulip2107.JPG

「パープルプリンセス」、2010フラワーバルブオブザイヤー、優雅なふっくらとした花姿で、 印象的な赤紫色花です。
tulip2109.JPG

「サンネ」、2016フラワーバルブオブザイヤー、ピンク〜クリーム系複色 ユリ咲き
tulip2110.JPG

「ストロング・ゴールド」、2012バルブオブザイヤー、大きなカップ型の鮮やかなバターのような黄色の花と繊細な紫色のタッチが特徴です。
tulip2111.JPG

「マウントタコマ」、2001バルブオブザイヤー、純白八重咲きです。
tulip2112.JPG

「ロココ」、2003バルブオブザイヤー、赤のパーロット咲きです。
tulip2113.JPG

「バレリーナ」、2004フラワーバルブオブザイヤー、ユリ咲き系の品種です。
tulip2114.JPG

「ビューティトレンド」、2018バルブオブザイヤー、白花弁の縁に赤~濃桃色が入ります。
tulip2115.JPG

「アンジェリケ」、2002バルブオブザイヤー、八重咲のピンクで人気のある品種です。
tulip2116.JPG

「モンテオレンジ」、2013 バルブオブザイヤー、モンテカルロの枝変わりのオレンジ八重 チューリップです。
tulip2118.JPG

「不明花1」
tulip2117.JPG

「不明花2」
tulip2119.JPG

「不明花3」
tulip2120.JPG

「プランター栽培」
tulip2121.JPG

 チューリップは主に球根用プランタで栽培しています。球根が分球して小さくなると花付きが悪くなるのでその時は地植えにします。地植えでは20年以上も咲いている物もあります。原種系はすでに咲き終わったので省略しました。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 28

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい かわいい かわいい

この記事へのコメント

信徳
2021年04月09日 06:19
チューリップの品種改良は凄いですね。
色も形も色々です。どの花も素敵です。
群生させるには好都合に花なんでしょう。
球根の管理さえすれば毎年咲かせられる
のですね。
2021年04月09日 06:51
信徳さん、チューリップの品種改良は主にオランダです。日本では富山と新潟で行われています。一重咲き、八重咲き、ユリ咲き、フリンジ咲き、パロット咲き、クラウン咲きが基本です。そのほかに枝咲き、レンブラント咲きなどというのもあります。
チューリップの球根は蓄えた養分で花を咲かせます。花が咲くと養分をかなり消費しますしさらに種を付けます。こうなると球根は小さくなってしまいます。咲き終わった花は早くに摘み取り追肥をします。こうすることにより球根を太らせるのです。プランタでも4~5年は花を咲かせることが出来ます。私はプランタで6年間花を咲かせたことがあります。露地植なら野ネズミの食害に合わなければ何年も咲きます。
ただ関東のように冬場に乾燥する地域はチューリプ栽培に適していません。掘り上げた球根の保管も面倒です。そのため毎年球根を買い替える人が多いですね。
2021年04月09日 08:59
おはようございます
チューリップ見事ですねー
原種植えたんですが肥料上げても
段々小さくなってしまいますねー
下町のスーさん
2021年04月09日 14:43
深紅のチューリップいいですね、(おやゆび姫)の童話何度も読んでもらった幼い頃を思い出しました。子どもが初めて描く花の絵はチューリップが多くみんなに親しまれているお花ですね、花瓶に挿して花がだんだん傾いてきた時も愛らしく絵手紙に描きます。以前に友人がドイツのチューリップもきれいと言ってましたがチューリップに適した地域があるのでしょうか?
2021年04月09日 16:36
すーちんさん、こんにちは
チューリップが咲きました。まだ未開花の花がいくつかありますが間もなく開くでしょう。
原種系のチューリップは丈夫でよく咲きますよ。植えっ放しで十分です。日当たりの良いところが適しているようです。
2021年04月09日 18:03
下町のスーさん、真紅のチューリップがお好きですか。子供の頃、初めて描く花がチューリップですね。今日は赤城自然園とぐんまフラワーパークを歩いてきましたが沢山のチューリップが咲いていました。
昔、オランダのキューケンホフ公園で見たチューリップは圧巻でした。東京ドームおよそ8個分の広さのところで700万株の球根が植えてありました。
オランダは世界一のチューリップの生産国です。2位はイギリス、3位は中国です。日本では富山県が1位ですが世界の生産量から比べれば微々たるものです。2位は新潟県です。どちらも冬は雪が多い所ですね。冬あまり乾燥しない地方が栽培には適しています。日本はオランダから大量の球根を輸入しています。