楽老

アクセスカウンタ

zoom RSS ふるさと学習館

<<   作成日時 : 2018/07/06 05:50   >>

ナイス ブログ気持玉 21 / トラックバック 0 / コメント 6

  6月30日に安中市の簗瀬二子塚古墳を見学した後で安中市学習の森ふるさと学習館を訪れたことはお知らせしました。簗瀬二子塚古墳の出土品を見るためです。ふるさと学習館は歴史博物館を兼ねていてこの地区の歴史を学習することが出来ます。今日はそこで見た板碑を中心に紹介します。
 
 「阿弥陀一尊種字板碑」、東上秋間・神区部遺跡
画像


 種字とは仏・菩薩などをサンスクリット文字(悉曇(しつたん)文字・梵字)の一字で象徴的に標示したものを言います。

 「阿弥陀如来」、キリークと言い次の文字で表します。
画像

 
 「阿弥陀一尊及び三尊種字板碑」、古谷・高橋遺跡
画像


 三尊とは阿弥陀如来に脇侍として観音菩薩と勢至菩薩が加わります。

 「観音菩薩」はサと言い次の文字で表します。
画像


 「勢至菩薩」はサクと言い次の文字で表します。
画像


 「阿弥陀一尊及び三尊種字板碑」、板鼻・鏡が池出土、柳瀬八幡平の首塚ほか
画像


 「応永三年地蔵尊種字板碑(右端)」、古谷・高橋遺跡、人見・松井田工業団地遺跡他
画像


 地蔵菩薩はカと言い次の文字で表します。
画像


 「板碑」、説明文がありません。
画像

 
 「土器類」、主に縄文式土器です。
画像


 「石器」、黒曜石、削器、石鉾など
画像


 「土偶・注口土器」、人面付き土器もあります。
画像


 「象形埴輪」、武人埴輪、馬形埴輪など
画像


 「井伊家の赤揃え」、旧武田家の遺臣を率いた井伊直政が引き継いだものです。
画像


 「風外慧薫展」、風外慧薫は上野国(群馬県)碓氷郡土塩村の人、江戸初期の禅僧画家で達磨,布袋、自画像の絵を得意としました。曹洞宗。相模成願寺住職、展示物は撮影禁止です。
画像


 「庭園」、アジサイがたくさん咲いていました。
画像


 学習の森は複合施設のようで東側の丘の登ると宿泊施設や結婚の森などがあります。しかしここで貰ったパンフレットには説明がなく詳しいことが分かりません。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 21
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
 貴重な出土品が多く陳列されているのですね。
最近3回、国道18号線を往復して安中警察署付近で「学習の森ふるさと学習館」の看板を見たような気がします。
信徳
2018/07/06 06:08
信徳さん、私も訪れたのは今回が初めてです。前回は道が分からず断念しました。簗瀬二子塚古墳から行こうとすると道が分かりづらいです。18号腺から向かった方が分かりやすいです。
ここは大変立派な建物です。安中の杉並木や遠足(とうあし)などの郷土の紹介も充実しています。1階部は無料で2,3階は入場料は100円でした。
楽老
2018/07/06 06:30
お早うございます
学習館という事は
出土品等について色々と
教えて貰えるんですか
すーちん
2018/07/06 07:49
すーちんさん、おはようございます
この施設の性格がいまいち良く分からないのですが1階には図書館のようなスペースもあり、講演会が出来る場所もあり、体験学習の施設もあります。歴史博物館の部分では特に専属の学芸員はいないようでした。
楽老
2018/07/06 08:03
サンスクリット文字は見たことがありますが、全く読めません。発音数が多い方が複雑な形をしているようですね。
長さん
2018/07/06 12:54
長さん、種字については説明は全くありませんので私の乏しい知識で追加説明してみました。普段目にする胎蔵界大日如来は「ア」で示されています。ただ荘厳体では「アーンク」で示されています。発音数が多くなるので一層複雑な文字です。
楽老
2018/07/06 13:11

コメントする help

ニックネーム
本 文
ふるさと学習館 楽老/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる