楽老

アクセスカウンタ

zoom RSS 2018・7月の菜園その1

<<   作成日時 : 2018/07/13 05:38   >>

ナイス ブログ気持玉 25 / トラックバック 0 / コメント 6

 今日は朝からよく晴れて34℃の予報です。しばらく菜園についてお知らせいたしませんでしたが家庭菜園をやめた訳ではありません。今年は暑すぎて葉物野菜はほとんど採れませんが果菜類は順調です。

 「ある日の収穫」、ミニトマトとキュウリです。キュウリは’フリーダム’で私のお気に入りのものです。
画像


 「ナス」、千両2号、マー坊ナス、ふわとろナスの3種があります。他にも植えてあります。
画像


 「トマト」、シディースイートです。トマトももう1ヵ所植えてあります。
画像


 「トマト」、ミニトマトの1種です。
画像


 「ある日の収穫」、キュウリ、トマト、ピーマン、マー坊ナス、マー坊ナスは初収穫です。
画像


 「ある日の収穫」、エダマメ、ナス、トマト、エダマメはたくさん採れます。
画像


 「ゴーヤ」、グリーンカーテンです。
画像


 「トウモロコシ」、まだ未収穫ですがカラス除けにネットを張りました。
画像


 「ある日の収穫」、ブロッコリー、空芯菜、エダマメ、これは自家用ではなく貰われて行きました。
画像


 「ある日の収穫」、ナス、トマト、ピーマン、こちらも一緒に貰われて行きました。
画像

 
 「ゴーヤ」、デリシャスゴーヤです。表面にイボの無いタイプであまり苦くありません。
画像


 収穫物の写真が少ないのは今年は妻が何を思ったのかせっせと収穫してくるためです。家庭菜園は完熟したものや収穫適期のものを必要な分だけ採るのが良いのです。取れたての新鮮なものを食べたいのですが無視して大量に収穫してしまうのです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 25
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
新鮮な野菜を採って直ぐに食べられるのは最高なご馳走です。
今年の暑さでも野菜、果物は順調に育っていますので市場で高くなる心配はありません。
内でもミニトマト、キューり、ナス、ゴーヤ、モロヘイヤを少量ですが植えて有り新鮮なものが食べられ有り難いものです。
信徳
2018/07/13 07:18
お早うございます
せんだって枝豆買いましたが
美味しくない
矢張り野菜は新鮮が良いですねー
すーちん
2018/07/13 07:30
信徳さん、家庭菜園の良い所は収穫してすぐ食卓に上がることです。新鮮さが取り柄です。ただ以前のように野菜がうまく出来なくなってきたような気がします。最近の気候のためなのか手入れがうまく出来なくなったのかは分かりません。
楽老
2018/07/13 07:52
すーちんさん、おはようございます
エダマメの品種は’おつな姫’という品種です。茶豆風味でおいしいです。エダマメとして食べるのならやはり「茶豆」が良いです。収穫から15分以内に食卓に上がります。
楽老
2018/07/13 07:58
家庭菜園は良いのですが、それだけ手間が掛かりますよね。食べ頃を無視する人がいますか。困ったものです。
初学3年生がプチトマトを学校で作っており、時々、収穫したトマトを握って帰ってくる子どもがいます。
長さん
2018/07/13 09:39
長さん、家庭菜園はあくまでも趣味で楽しみながらやるものだと思っています。少なくとも家計の足しにとは思っていません。種をまき苗を育て収穫する喜びはやった者だけの楽しみです。
トマトの生産者は消費者の手元に届くころに食べごろになるように早目に収穫します。家庭菜園ではその必要はありません。食べごろを見計らって収穫できます。
学校でもトマトやゴーヤなど食べ物に興味を持って欲しいと栽培していますね。
楽老
2018/07/13 10:07

コメントする help

ニックネーム
本 文
2018・7月の菜園その1 楽老/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる