楽老

アクセスカウンタ

zoom RSS 国営越後丘陵公園その2

<<   作成日時 : 2018/04/02 05:24   >>

ナイス ブログ気持玉 25 / トラックバック 0 / コメント 10

 昨日、国営越後丘陵公園の雪割草の群生地の様子を紹介いたしました。今日は「花と緑の館」で開催中の雪割草の展示会の様子です。展示品は品種改良された園芸種で千重咲きが多いです。千重咲きにはオシベ、メシベがありませんからこれが品種改良の最終的姿でこれ以上改良できません。品種名は省略です。咲き方の説明は最期をご覧ください。

 「雪割草のディスプレイ」、自生地の様子でしょうか・・。
画像


 「三段咲き」
画像


 「三段咲き」
画像


 「へらしべ咲き」
画像


 「二段咲き」
画像


 「二段咲き」、日輪咲きに近い咲き方です。
画像


 「へらしべ咲き」、変化花、不整形の花弁が印象的な花です。
画像


 「二段咲き」
画像


 「唐子咲き」
画像


 「千重咲き」
画像


 「二段咲き」
画像


 「三段咲き」、色の変化が複雑です。
画像


 「二段咲き」
画像


 「千重咲き」
画像


 「千重咲き」
画像


 「千重咲き」、黄緑が印象的な花です。
画像


 「千重咲き」
画像


 「千重咲き」
画像


 「二段咲き」、このような雄しべがへら状に並ぶ咲き方は日輪咲きと言います。
画像


 「千重咲き」
画像


 「三段咲き」
画像


 「千重咲き」、3色咲きです。
画像


 「千重咲き」
画像


 「三段咲き」
画像


 「千重咲き」
画像


 「千重咲き」
画像


 「三段咲き」
画像


 「標準花」
画像


 「雪割草の販売」
画像


 「花と緑の館」にはレストランがありますが定休日でした。仕方がないので5qほど離れた「江口だんご」まで移動して「春の香り長岡おこわ御膳」を食べて帰路につきました。途中赤城高原SAで小休止して午後4時過ぎに帰宅しました。5回にわたり雪割草街道めぐりは今回で終了致します。

 園芸上の分類

 ●一重咲き
 標準花 雄しべ、雌しべともに正常。多弁花、短花糸花も含む
 葯退花 葯は退化、または痕跡を残す。花糸は正常
 雄退花 雄しべが退化した個体。乙女咲きともいう
 変化花 渦巻弁、撫子弁、総苞葉化(エリマキ)など
 ●八重咲き
 へらしべ咲き 雄しべが多肉質でスプーン状やへら状に小さく弁化。雌しべ全体が稔性をもつ
 二段咲き 雄しべはさまざまな形態に弁化。雌しべが部分的に弁化、あるいは不稔化していても、わずかでも稔性を持つ雌しべがあれば、二段咲きと見なす
 三段咲き 雄しべは旗状、または葉状弁化。まれに正常な雄しべを残す。雌しべは葉状弁化するが、時に固く閉じる。弁化花弁は有毛 
 唐子咲き 雄しべ、雌しべの弁化花弁は異形で識別できる。まれに正常な雄しべを残す。弁化花弁は無毛
 千重咲き 雄しべと雌しべの弁化部が同形に完全弁化。弁化花弁は無毛

 我が家の雪割草は花が終わり現在古葉取りと花柄切りを行っています。現在120ポットありこれ以上増やせないので今年は実生はしないつもりです。新葉が大きくなりつやのある葉が綺麗です。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 25
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
かわいい

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
色々な咲き方と色が有るのですね。
八重咲のものは値段が高く驚きのユキワリソウです。
今ブームなんでしょうか?
信徳
2018/04/02 07:01
信徳さん。雪割草は古典植物の一つです。江戸時代にすでに交配による千重咲きも紹介され栽培法も確立されています。
確かに高価な値段で売られているものもありますが私はそうしたものには興味がありません。ただ実生により三段咲きや千重咲きを作り出したことがあります。昨年千重咲きを狙って実生したのですが結果だ出るのは2年後です。
楽老
2018/04/02 07:24
お早うございます
こんなに種類があって
どれも可愛らしいですね
すーちん
2018/04/02 07:27
すーちんさん、おはようございます
原種からは随分違った姿に改良されたものです。どれも可愛らしいです。
楽老
2018/04/02 07:54
かなり以前に、紫の千重咲きでとても強い香りを発する雪割草を作っていましたが、環境を整えられずに絶やしてしまいました。
今では、多くの園芸種がキリもないほど作り出されているようですが、可愛らしいですね。
彩雲
2018/04/02 08:47
雪割草の花色模様と花弁の変化には、とても驚かされます。
桜草もきれいな模様や千重咲が誕生すればいいのですが…叶いません…
でも、桜草はしっとりした姿かたちが好まれるのかもしれませんが。。。
佐久良 爽
2018/04/02 09:13
彩雲さん、以前実生から出た白の千重咲きを2株持っていたのですが2つとも枯れてしまい今は紫の千重咲きを2株、紅の千重咲きを1株持っています。千重咲きは弱いような気がします。標準花は丈夫で零れ種でも増えます。これ以上増えても困ります。展示品の中にはオオミスミソウ×ケスハマソウではないかと思われるものもあります。海外の品種も流通しているので交配は可能だと思います。今後も新しい花が生まれて来るでしょう。
ただ山野草の原種が持つ素朴な美しさとかわいらしさは失われているような気がします。
楽老
2018/04/02 11:21
佐久良爽さん、自生の原種系の雪割草(オオミスミソウ)を見て来たので別の花を見ているような気になりました。雪割草は1年中葉を付けているので葉の模様を見るのも楽しみです。
サクラソウにはサクラソウの美しさがあります。
今回も知人や妻を誘ったのですが断られてしまい一人で高速道路で車を走らせました。近くに同好の志がいるのは素敵なことです。
楽老
2018/04/02 11:33
緑の布が見えますので、出入り口に近い展示ですね。これは、おそらく公園側が手配したものと思われます。土日は、奥の広い空間一杯を使って展示が行われており、そちらの方が国際雪割草協会甲信越支部による展示だろうと思います。
江口だんご本店に行かれましたか。妻が好きなもので、25日と26日にもつきあわされました。
長さん
2018/04/02 15:19
長さん、どうも私の勘違いでこれは本来の展示会ではないと思いました。国際雪割草協会甲信越支部による展示はもっと大掛かりなものですよね。これは雪割草祭りに合わせた小規模のものです。
江口だんご本店は興味半分で行ってみました。名前を書いて15分、2階に上がるとこれからおこわをふかしますからとさらに15分やっと食べられました。お土産を買うにも名前を控えられてしばらく待ってレジへそこで商品の説明を聞かされてやっと支払いが済みました。皆さん心得たもので何も言わずに待っています。時間がゆったりと流れているようでした。不思議なお店です。
楽老
2018/04/02 15:45

コメントする help

ニックネーム
本 文
国営越後丘陵公園その2 楽老/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる