楽老

アクセスカウンタ

zoom RSS 花苗の植え替え

<<   作成日時 : 2017/09/13 05:53   >>

ナイス ブログ気持玉 23 / トラックバック 0 / コメント 6

 朝晩涼しくなって秋の園芸シーズンです。先日はアネモネの植え付けの様子を紹介しましたが今日はミヤマオダマキ、マンリョウ、パンジーの植え替えの様子です。

 「植え替え前のミヤマオダマキ」、5月27日播種(採り播き)の実生苗です。左が紅、右が白の2種類です。
画像


 「培養土」、硬質鹿沼土5、日向砂5です。
画像


 「ポット」、9pポットに培養土を入れました。底の方にマグアンプKを少し入れました。
画像


 「植え穴」、培養土を入れて灌水してヘラで穴をあけておきます。作業の効率を考えてのことです。
画像


 「苗」、左が紅、右が白です。
画像


 「植え替え完了」、紅12本、白12本を植え付けました。
画像


 「植え替え前のマンリョウ」、左赤実マンリョウ、右白実マンリョウです。播種は6月中旬で自家採種です。
画像


 「ポット」、9pポットです。
画像


 「培養土」、赤玉土8、腐葉土2、日向砂少々です。
画像


 「培養土と元肥」、元肥にマグアンプKを少し
画像


 「給水」、培養土を入れて給水します。そのあとで植え穴を開けます。吸水した後でないと穴は崩れてしまいます。
画像


 「実生苗」、左が赤、右が白です。赤の方が成長が早いようです。葉の色から区別することはできません。
画像


 「植え替え終了」、赤実を12本、白実を12本植え替えました。
画像


 「植え替え前のパンジー」、8月10日播種、巨大輪とオトノミックスの2種です。
画像


 「ポットと元肥」、7.5pポットです。
画像


 「培養土」、市販のプレミアム培養土を使いました。
画像


 「植え替え完了」、巨大輪を15本、オトノを15本植え替えました。
画像


 「秋播き草花」、9月1日播種したもので発芽は順調です。ビジョナデシコ、カワラナデシコ、ヘリクリサム、ヤグルマギク、キンセンカの5種です。キンセンカ以外は自家採種です。
画像


 毎年各種の種を播きますがたくさんの苗ができるのが悩みの種です。近くに貰っていただく人もなく結局大半を処分することになります。経済的に言えば苗を購入す方が安上がりです。それでは園芸は種まきに始まると思っている私の趣旨に合いません。今年は出来るだけ自家採種にして種の購入を控えました。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 23
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!)

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
色々な種を蒔き発芽させて苗を作る。
苗を個々に植え替えて育てる。
まるで花屋さんを彷彿させます。
本当に勿体ない話ですが趣味なんですから
何とも言えません。
奥さんの言うことが良く分かります(笑)。
信徳
2017/09/13 06:20
信徳さん、私の花好きはもはや酔狂の域かもしれません。一銭にもならない花に夢中になるのですから趣味とは言えおかしなものです。私の過ぎた花へのこだわりが妻を花嫌いにさせてしまったのかもしれません。反省しているのですがどうにもなりません(笑)。
楽老
2017/09/13 06:38
お早うございます
種も中にちょろっとしか
入っていない物から
発芽したのを処分しなければ
ならない程入っているもの
色々ですね^^
すーちん
2017/09/13 07:39
すーちんさん、こんにちは
苗はプランタ植で数株、鉢植えで2〜3株で地植えで広く植えるのでなければそれほど必要はありません。ほとんどの種が発芽しますから10粒もあれば十分です。ただ最初は少し多めに播種して成長を競わせ間引きをする方が丈夫な苗ができます。
楽老
2017/09/13 12:18
実が出来るようになったマンリョウも植え替えてやった方が良いのでしょうか。我が家にあったものは日当たりが悪いせいか、丈ばかり伸びて、細く貧弱。そのうち妻が処分してしまいました。
長さん
2017/09/13 15:28
長さん、マンリョウは年々上に伸びていきます。背が高くなったものは切り詰めて背を低く出来ます。葉の無い幹だけになっても芽吹きをします。ただ2〜3年は実を付けません。切り取った上部は挿し芽が可能です。切り詰める時期は4月です。切り詰めるのが嫌だと言う向きには取り木にする方法もあります。
マンリョウは明るい日陰で育てます。日向で育てると実付きが悪くなります。
今回のように実生した場合は実がなるまで4〜5年かかります。
楽老
2017/09/13 15:46

コメントする help

ニックネーム
本 文
花苗の植え替え 楽老/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる