楽老

アクセスカウンタ

zoom RSS 群馬県立歴史博物館グランドオープン

<<   作成日時 : 2017/08/02 05:42   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 23 / トラックバック 0 / コメント 6

 昨日、7月15日にグランドオープンした歴史博物館を訪ねました。昨年7月23日にリニューアルオープンしたのですがすぐに閉館してしまい今年、本格オープンしたものです。少し遅れましたが出かけて見ました。

 「グランドオープン」、入り口前の標識です。
画像


 「金銅製鈴付太帯」、国重文、観音山古墳出土、6世紀
画像


 「装飾付き太刀」、国重文、観音山古墳出土
画像


 「埴輪群」、国重文、観音山古墳出土
画像


 「石室入口北側の埴輪群」、国重文、祭礼場面、観音山古墳出土
画像


 「家形埴輪」、国重文、観音山古墳出土
画像


 「金銅製歩揺付金具」、国重文、観音山古墳出土
画像


 「土製耳飾り」、千網谷戸遺跡、国重文、縄文時代後期(今から約3000年位前)
画像


 「深鉢」、房谷戸遺跡、国重文、縄文時代中期
画像


 「岩板」、北米岡遺跡、国重文、縄文後期
画像


 「土器群」
画像


 「石棒」、中央・右 南蛇井増光寺遺跡、左 甘楽町善慶寺、縄文時代
画像


 「三角縁神獣鏡と舟形木製品」、川井稲荷山古墳の三角縁神獣鏡、舟形土製品、下田遺跡(4世紀)、舟形木製品、元総社寺田遺跡、(4世紀)
画像


 「前橋天神山古墳の副葬品」、素環頭大刀、鉄刀、鉄剣、鉄鏃、刀子、鉄斧、鉄鉋、4世紀前半-中頃
画像


 「前橋天神山古墳の副葬品」、三角渕四神四獣鏡、二禽二獣鏡、神仙鏡、石製紡錘車、銅鏃
画像


 「短甲と冑」、鶴山古墳、5世紀中
画像


 「上野三碑」、複製、左から金井沢碑、多胡碑、山上碑
画像


 「山上多重塔」、複製
画像


 「仁治の碑」、仁治4(1243)、富岡市下高尾、県内最大級の板碑、金剛界五仏と薬師如来を表す六つの梵字が刻まれています。
画像


 ここからは特別展「綺羅美耀(きらびやか)〜武士の時代の名宝〜」です。

 「刀剣」、11振りの刀剣の展示です。
画像


 「絵画」、秋草花卉図、酒井抱一筆、孔雀牡丹図、谷文晁筆、県重文、浄運寺蔵
画像


 「常設展示図鑑」、常設展示のガイドブック700円です。
画像


 「特別収蔵品展」
画像


 夏休み中とあって子供連れの見学者もいましたが平日なのでゆっくり見られました。1時間20分ほどで見て回りましたがもう少し時間をかけて見たいと思いました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 23
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
お早うございます!
この博物館は群馬の森に有るものですよね。
群馬は古墳が多いところですね。
古墳からの出土した装飾品など多くが展示されているのですね。
貴重なものは国の博物館に提供されているのでしょうが普段は中々見れないものです。
その内に孫が見たいと言ってきたら一緒に行って見たいと思います。
信徳
2017/08/02 06:44
お早うございます
土製の耳飾り珍しいですね
埴輪も興味そそられるの有りますね〜
すーちん
2017/08/02 07:06
信徳さん、おはようございます!
県立歴史博物館は群馬の森の中にあります。本格的な修復作業を終えてようやく再開しました。
群馬の古墳数は1万3249基ですが現存する古墳数は2434基です。前橋天神山古墳をはじめ貴重な古墳の多くが開発の為に消えていきました。副葬品の多くは東京の国立博物館に収められています。東国文化の中心地だった上野の遺跡をお孫さんと一緒にぜひご覧ください。
楽老
2017/08/02 07:14
すーちんさん、群馬では土製の耳飾り専門の博物館があるほどです。大変に精巧なもので薄い所は1oにも満たないです。縄文時代から女性はおしゃれを楽しんでいました。群馬は埴輪王国と言われるほど様々の埴輪が多いです。
楽老
2017/08/02 07:23
群馬県立自然史博物館を訪ねた時、その立派さに驚きましたが、この県立歴史博物館もかなりのものですね。
古墳が多い群馬県ですから、発掘品も膨大でしょうね。
長さん
2017/08/02 12:09
長さん、自然史博物館は新しいのですが歴史博物館は古いので閉館して改修していたものです。群馬の古墳の副葬品の多くは国立博物館や東京の大学に収められています。国立博物館の国宝に指定されている桂甲武人埴輪は群馬の出土です。
綿貫観音山古墳は博物館の近くにあり盗掘されずに比較的最近発掘されました。そのため貴重な副葬品が地元に残り博物館に収められました。
楽老
2017/08/02 15:50

コメントする help

ニックネーム
本 文
群馬県立歴史博物館グランドオープン 楽老/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる