楽老

アクセスカウンタ

zoom RSS 夏植え球根の植え付けと植え替え(3)

<<   作成日時 : 2017/08/10 05:34   >>

ナイス ブログ気持玉 24 / トラックバック 0 / コメント 6

 昨日は猛暑日で37℃を越えました。館林市は38.8℃でまたも全国一でした。赤城山を歩いてきたのですが山は何となく秋の気配で涼しかったです。後日紹介するとして今日は帰宅後行った夏植え球根の植え替えの様子です。

 「リコリス・スクワミラ」、別名はナツズイセンです。中国原産のリコリスの仲間です。
画像


 「リコリススクワミラ」、植え替え前、今はまだ葉がありません。
画像


 「掘り上げた球根」、成長が思わしくありません。
画像


 「鉢と鉢底石」、8号テラコッタ深鉢、軽石とゼオライトです。
画像


 「位置決め」、原則深植えです。
画像


 「植え替え完了」
画像


 「濃色八重咲きヒガンバナ」、いくつか系統があるようです。
画像


 「濃色八重咲きヒガンバナ」、植え替え前、2011年に1球を手に入れたものです。
画像


 「堀上げ」、3年前に3球植え付けました。
画像


 「分割」、17球になっていました。
画像


 「鉢と鉢底石」、24pフラ深鉢
画像


 「培養土と元肥」、球根用培養土とマグアンプKです。
画像


 「消毒中」
画像


 「乾燥中」
画像


 「位置決め」、6球植えこみました。
画像


 「植え付け完了」、培養土は市販の球根用です。
画像


 「もう1鉢」、8号駄温深鉢に6球植えこみました。
画像


 八重咲きヒガンバナには愛媛八重、井上八重、紅孔雀、球磨川、黒法師、姫孔雀、加奈姫などの品種があります。「濃色八重咲きヒガンバナ」は購入した時の名前で正式名は分かりません。今回も鉢植えにしましたが地植えにした方が良いようです。実はもう1鉢植え替えていないものがあります。増えすぎて困りました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 24
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
かわいい かわいい かわいい
ガッツ(がんばれ!)

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
リコリス、今が盛りですね。
私も今日はリコリスでした。
八重のヒガンバナ、珍しいですね。
地植えにすると増え過ぎて困るので
鉢植えの方が数をコントロール出来ます。
信徳
2017/08/10 06:31
信徳さん、おはようございます!
我が家のリコリスは遅咲きでまだ花は咲いていません。花の写真は昨年のものです。
八重咲きヒガンバナは各地にあるようですが普通のヒガンバナとはだいぶ雰囲気が違います。販売もされていますが1球2000円以上で高価です。良く増えるののちょっと不思議です。
楽老
2017/08/10 06:59
昨日は暑かったですね。こちらの方も36℃くらいになったのではないかと思います。夕方ウォーキングしようかと思ったらものすごい夕立が来て、その後は若干涼しくなりました。
リコリスはこちらでも散見されます。
珍しい八重咲きヒガンバナ、今年も沢山咲くと良いですね。
長さん
2017/08/10 10:21
長さん、昨日は朝から晴れていたので急遽、赤城山を歩いてきました。ススキの穂波が風に揺れて秋が近いのかと思わせる風景でした。山の上の気温は20℃前後で涼しかったです。
こちらは夕立もなく夜になっても暑かったです。
リコリスも普及して様々な種類を見ることができるようになりました。八重咲ヒガンバナは6年前に手に入れたもので最近はあまり珍しくないのかと思っていました。
楽老
2017/08/10 10:37
今晩は
昨日の暑さ、応えました〜
夏植え球根
秋にはもう咲くんですか
すーちん
2017/08/10 20:29
すーちんさん、こんばんは
群馬の夏は35℃以上でないと暑い日とは言えないほどですが37℃となるとさすがにつらいです。
夏植え球根は今年の秋にはもう花を付けますよ。
楽老
2017/08/10 21:42

コメントする help

ニックネーム
本 文
夏植え球根の植え付けと植え替え(3) 楽老/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる