楽老

アクセスカウンタ

zoom RSS 我が家のサツキ

<<   作成日時 : 2017/06/09 05:23   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 21 / トラックバック 0 / コメント 8

 今から40年以上前にサツキに凝ったことがあります。たくさんのサツキを集めました。遠い遠い昔のことです。今では作落ちしたサツキの鉢がいくつか残っているだけです。ところが何故か今年はサツキがたくさん花を付けたのです。こんな貧弱なサツキを紹介するのは恥ずかしいのですが紹介させていただくことにしました。

 「愛の錦」
画像


 「華宝」
画像


 「白玲」
画像


 「日光」
画像


 「寿光」
画像


 「神鏡」
画像


 「桜鏡」
画像


 「中原ツツジ」、これはサツキではありません。
画像


 「サツキ玉」、アプローチに11株植えたサツキです。品種は大盃です。
画像


 「サツキの植え込み」、門前に植えたものです。
画像


 このほか旭の光、貴公子、金采、吉峰の光、千代の光、幸の華、金盃。四方の春など20種類ほどあります。管理が悪く2鉢が枯れ、名前が分からなくなったものもあります。そんな有様のサツキですが何故かよく花を付けたのです。私たちを忘れないで下さいと言っているような気がします。そんなわけで敢えて紹介したのですが今年は植え替えてやろうと思います。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 21
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
面白い

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
お早うございます!
サツキは朝晩の水やりから始まって手が掛かり大変な作業が一年中続いた事でしょう。この頃、サクラソウ、ヤマアジサイなども手掛けていたんですか?
草花を楽しむことズットやられていたんですね。
信徳
2017/06/09 05:36
信徳さん、おはようございます!
サツキは1時120種(鉢)ほどありました。自分で実生もやりました。このころは各種盆栽も手掛けていました。仕事が忙しくなって家を空けることも増えて管理できなくなりました。その後草花に転じてサクラソウを始めました。ヤマアジサイは新しくまだ10年ほどです。子供の頃から草花を育てるのは好きでした。
楽老
2017/06/09 06:54
愛の錦は幹の曲がり具合が絶妙ですね。
今年はサツキの当たり年ですか。当たり年というのはおかしいかな。小雨、高温といった気象条件が原因でしょうか。
長さん
2017/06/09 09:56
今から40〜50年前は、サツキ栽培の大ブームでしたね。
私は栽培場所がなかったので数鉢育ててみただけで、あとは展示会など巡って楽しみました。
伝統のサツキ盆栽も若い人に関心を持たれなくなって…次第に栽培者が少なくなっていくようですね…
佐久良 爽
2017/06/09 10:28
長さん、このように幹に曲を付けることを曲付と言います。元は1本の棒の様でしたがアルミ線を45度の角度で巻き上げてこのように曲げました。左右だけでなく前後にも曲を付けると奥行きが出ます。もちろん私が曲げたものです。ただ放置したので枝の出方の角度が良くありません。
私が面倒を見ないのでサツキが自己主張したと思っています(笑)本当は今年の気象条件が良かったのだと思います。でも本当の愛好家はどんな気象条件でも上手に咲かせます。
楽老
2017/06/09 10:31
佐久良爽さん、確かにサツキのブームでしたね。私も鹿沼の生産者の所まで出かけたものです。4トン積みのトラックが四国から荷台一杯にサツキ苗を買いつけていくのを見ました。どの家にもサツキの鉢が置いてありました。最初に購入したのは「日光」でした。
楽老
2017/06/09 10:46
今日は
忘れていたのが花を付けて
呉れると嬉しいですね
見事です
来年も咲かせてください
すーちん
2017/06/09 11:27
すーちんさん、こんにちは
棚の片隅に追いやれて可哀相なサツキでしたが今年は良く花を付けました。枯れてしまっても仕方ないと思っていましたがこうなると欲が出てもう一度手をかけよと思います。
楽老
2017/06/09 12:32

コメントする help

ニックネーム
本 文
我が家のサツキ 楽老/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる