楽老

アクセスカウンタ

zoom RSS 八間山2017

<<   作成日時 : 2017/06/05 05:25   >>

ナイス ブログ気持玉 33 / トラックバック 0 / コメント 8

 3日間吹き荒れた強風が何とか収まったようです。6月3日、土曜日ですが天気が良いので野反湖畔の八間山(1935m)に登ることにしました。腰椎コルセットを外してから初めての山歩きですから軽いハイキングのつもりです。またこの時期は山麓に8万株のシラネアオイが咲いているのでちょっと寄り道をしてみてきました。

 「シラネアオイ」、山麓の斜面に8万株の大群落があります。
画像


 「駐車場」、隅にはまだ雪が残っています。この地の気温は9℃で吹く風が冷たかったです。
画像


 「野反峠」、8:00 1561m、右に登山道が見えます。ここからは八間山の頂上は見えません。
画像


 「野反湖」、周囲に商業施設がない静かな湖です。
画像


 「弁天山と雪渓」、8:20、シラネアオイを見て登山道に戻ってきました。右下の白いのが雪です。
画像


 「浅間山」、8:22、振り返ると浅間山が見えます。
画像


 「富士山」、9:01 富士山の上部が見えます。
画像


 「イカ岩の頭」、9:14、1828m、ここから1度下ります。
画像


 「コルから見た八間山」、9:19 八間山の頂上が見えてきました。
画像


 「八間山山頂」、9:45 1936m、シラネアオイの寄り道を除くと登山口から標高差375mを1時間半の予定通りに到着です。もちろん途中腰を下ろして休むことは1度もありません。山頂で尾島町から来たご夫婦と山の話をしました。
画像


 「白砂山」、標高2140mのこの山は以前登ったことがあります。八間山の山頂からは360度のパノラマです。
画像


 「壊れた避難小屋」、以前来た時より壊れ方がひどいですがまだ立っていました。10:20分下山開始です。
画像


 「浅間山と白根山」、10:24、中央奥が浅間山、右手前の山が白根山です。
画像


 「浅間山と黒斑山」、10:40、順調に下山中です。この2つの山も歩いたことがあります。
画像


 「白根山と横手山」、10:41、左に白く見えるのは白根山、右の山頂に建物が見えるのが横手山です。
画像


 「雪渓」、10:53 上部に建物が見えます。ゴールが近くなってきました。
画像


 「野反峠」、11:18、ゴールです。下山も1度も休まずにマイペースで降りてきました。1時間弱です。
画像


 山野草の写真はたくさん撮ったので明日載せることにしてシラネアオイだけ紹介します。

 「シラネアオイ」、ここのシラネアオイは六合中の生徒とボランティアが20年にわたり植栽してきたものです。
画像


画像


画像


 白樺の林の下に1面に群生しています。
画像


 軽いハイキング程度にした理由は腰痛が直ったとはいえ完全とは言えず、この後チャツボミゴケを見に行く予定だからです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 33
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
驚いた
かわいい

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちは!
シラネアオイの群生は凄いです。
7年前に一度見に行った事が有りますがそれから更に増えているようです。しっかり保護しているのが実っているんですね。
八間山から見ると浅間山が左、黒斑が右に見えるのですね?
晴れた日を選んで白砂山の反対側、四万十湖に行って見たくなりました。
信徳
2017/06/05 09:04
お早うございます
も〜梅雨に入ります
晴れ間に山野草の群生
見れて良かったですね
眺めが素晴らしいですね
すーちん
2017/06/05 09:11
信徳さん、こんにちは。
ここのシラネアオイは6年前に76000株とされていましたがさらに増えて8万株になっていました。さらに増えています。シラネアオイ基金の募金箱がありましたので僅かばかりですが寄付させていただきました。
 左が浅間山で右が黒斑山です。白砂山は南側の斜面にも残雪がありました。白砂山の東側には登山道がありませんでしたが今年平標山に向う登山道が整備され100qロングトレイルが完成しました。
楽老
2017/06/05 10:45
すーちんさん、こんにちは
今日は快晴で風もほとんどありません。山歩きがしたいところですが今日はチューリップの球根の堀上を行っています。
八間山はまだ山野草を見るには少し早かったです。それでも早春の花が見られました。明日紹介できると思います。
楽老
2017/06/05 10:51
リバーさん、こんにちは。
腰痛から解放され、早速の山行、お疲れさまでした。
八間山は私も二回登りましたが、大好きな山の一つです。
まだ残雪が多く残っているようですが”シラネアオイ”が見ごろに咲いていて正にハイキング日和でしたね。
そして快晴の上天気。。。
大いにに楽しまれた一日だったと思います。
佐久良 爽
2017/06/05 12:29
佐久良爽さん、こんにちは。
山歩きの爽快さは何物にも代えがたいです。他人と競争せずにマイペースで歩くのが好きです。さすがに以前の様には早くは歩けません。いつまで歩けるか分かりませんがもう少し続けたいと思っています。
気温が低く歩いてもあまり汗をかきませんでした。シラネアオイはまさに満開の状態でした。山野草を見るには少々早かったですがそれなりの花は咲いていました。明日紹介の予定です。
楽老
2017/06/05 15:36
野反湖はダム湖だそうですが、天空の湖と言われ、夏は山野草の宝庫らしいですね。いつだったか、六合村花街道の手前まで行って、妻と野反湖まで行ってみたいものだねと話し合った記憶があります。まだ果たしていませんが…。
長さん
2017/06/05 16:09
長さん、野反湖はダム湖で水は新潟方面に流れていきます。以前は道も狭く訪れる人も少なかったです。俗化しない自然豊かなところでしたがこの日もシラネアオイを見ようと観光バスが何台も来ました。ノゾリキスゲ(ニッコウキスゲ)が咲くころの週末は大変な込みようです。山野草はたいへん豊富で夏には300種ほどの山野草が見られます。
楽老
2017/06/05 17:47

コメントする help

ニックネーム
本 文
八間山2017 楽老/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる