楽老

アクセスカウンタ

zoom RSS 慈眼寺の枝垂桜2017

<<   作成日時 : 2017/04/06 06:05   >>

ナイス ブログ気持玉 30 / トラックバック 0 / コメント 10

 昨日、早朝に慈眼寺を訪れました。到着は6時35分でしたがすでに数名の見学者がいました。ここは枝垂桜で有名なところです。エドヒガン系の桜が多いような気がするのですが詳しい品種名は分かりません。

 「鐘楼と枝垂桜」
画像


 「駐車場の桜」、すでに満開です。
画像


 「慈眼寺入り口」、高野山真言宗華敷山補陀落院慈眼寺と言います。開創は天平年間(740年頃)と言われています 
画像


 「参道の桜」、左側の桜です。
画像


 「参道の桜」、右側の大きな桜です。
画像


 「6地蔵と桜」、お地蔵さんの上から桜が・・。
画像


 「山門」、花敷山(かふさん)の山号が掲げられています。
画像


 「鐘楼と桜」、おなじみの構図で多くの人がこの位置から撮っています。
画像


 「枝垂桜」、アップしました。
画像


 「枝垂桜」、青空をバックにしました。
画像


 「色の濃い桜」、カワヅザクラに似ています。
画像


 「桜」、ソメイヨシノに似ているのですが早すぎるような気がします。
画像


 「色の濃い枝垂桜」、まだ咲き初めです。遅咲きのようでまだつぼみだけの桜もありました。
画像


 「色の濃い若木」、慈眼寺の桜は1時病原菌に冒されて何本かの桜が枯れてしまいました。更新中です。
画像


 「ソメイヨシノ?」
画像


 「紅白の枝垂桜」、紅白揃って咲いていました。
画像


 「枝垂桜」、長い枝が地面に届きそうです。
画像


 昨年は3月29日でしたから1週間遅い観桜となりました。私がこの寺を訪れる理由は桜だけではありません。ここにある古墳やツバキを見る目的もあります。明日紹介の予定です。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 30
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
お早うございます!
慈眼寺の枝垂れ桜が満開になりました。
素敵ですね。
鐘楼の前に一本枯れたものがありますが他は部分的に切って病気を防いだようですね。
私も4日に行って撮ってきました。
信徳
2017/04/06 06:40
信徳さん、おはようございます!
今年は信徳さんの情報がなかったので気になって出かけて見ました。見ごろを迎えていました。心配していた病気による枯死は思ったより少なかったです。若木が何本も植えられていたのでいつかまた見事な花を咲かせるものと思います。
楽老
2017/04/06 07:10
お早うございます
今年は一斉に咲きませんね
満開の所も2部咲き位の所も
珍しいですね
すーちん
2017/04/06 07:45
すーちんさん、おはようございます
ソメイヨシノは1本の桜から増やされたもので同一の遺伝子を持っています。そのため一斉に咲くと言われています。しかし気象条件により実際の開花は異なりますね。今年は鹿児島がようやく開花宣言されるなど全国的に変な年になりました。家のサクラはようやく3分咲きです。
楽老
2017/04/06 08:24
ここには何種類もの枝垂れ桜が植えられているようですね。枝が長く枝垂れて、まだまだ勢いがある桜のようですね。
長さん
2017/04/06 09:53
長さん、ここの桜は南北朝時代の文和元年(1352)中興開山乗弘大徳によって始めて植えられたとされています。でもその頃の桜はありません。エドヒガン系のシダレザクラやベニシダレが多いのですが長い期間見られるように様々な桜が植えられたようです。
楽老
2017/04/06 11:03
こんばんは
一足早いお花見ができました!
やっぱりお寺と桜というのは相性がいいですね。
ソメイヨシノ以外のいろいろな桜も好きです。枝垂桜の紅白並んでいるのは見ごたえがありますね♪
gumi
2017/04/06 19:20
gumiさん、こんばんは
今年は桜の開花が遅れて1週間遅い花見でした。お寺と桜、城と桜などが相性が良いですね。昨年は三春滝桜と会津若松城の桜を観て今年は二本松城へと思ったのですが誰も付き合ってくれません。今年は諦めて県内の桜にしようと思っています。日本にはたくさんの桜がありますからソメイヨシノ以外にも目を向けてほしいです。エドヒガンやヤマザクラには1000年を超える長寿の桜があります。
楽老
2017/04/06 19:37
滝の慈眼寺と言ったでしょうか。
懐かしい名前です。
高名なお坊さんが庭に刺した杖から枝が出たので下に下がるようになったという言い伝えが有ったように思います。
白頭翁
2017/04/06 22:38
白頭翁さん、お久しぶりです。
この寺はかつての滝川村(現在高崎市下滝町)にあるので滝に慈眼寺と呼ばれ親しまれてきました。枝垂桜には650年の歴史があるそうです。前橋城主少将酒井忠清公遺愛の枝垂れ桜の「少将桜」別名「夜泣き桜」があるのですが住職に聞いたところどれか特定できないと言われてしまいました。
楽老
2017/04/07 06:38

コメントする help

ニックネーム
本 文
慈眼寺の枝垂桜2017 楽老/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる